2014年3月25日火曜日

ローリング市場

私が生まれ育った街には「回転市場」という素晴らしいシステムがありました(今もあります)。

”街”が運営しているのかどうか分かりませんが、
「回転市場」という店が2,3店舗あり、
そこに暮らす市民がいらないものを回転市場に持ち込み、
10円~500円くらいの安価な値段で売るというお店です。
ごみを減らし、物を循環させていく取組です。


いわゆるリサイクルショップですが、通常のリサイクルショップと異なるのは、
運営に必要なだけの経費がまかなえる位の、だけど利益が出ない位の
値段だと私は思っています。そしてそこがとても重要で素晴らしいと。


若い頃の私はよく心をときめかせたものです。
手作りのポーチ、手編みのマット、かわいいマグカップ、渋い置物・・・
ここにしかないものがびっくりプライスでひしめいています。

「誰かにとってのごみは、だれかにとっての宝物」
とは、かの無名な普通の人の言葉ですが、
そんなワンダーランド回転市場をアノニム・ギャラリーでもできないかと考え、
試しに月に一回開催してみようと思います。
名前は回転市場にちなんで(リスペクトを込めて)「ローリング市場」です。
きっと、本当は「回転」の意味違いだと思うのですが、
ゴロが良いのと、転がるイメージがかわいらしいので。



ローリング市場

ローリング市場とは、不用品を寄付してもらい、
経費は出るけど利益が出ないくらいの値段で再販売し、
”物”を循環させてゆく場です。


日時:毎月第3日曜日 10:30-15:00
  (季節、展示会、イベントによってはない月もあるかもしれません。ブログでご確認ください)

場所:アノニム・ギャラリーの庭


*不用品を募集します
あなたの身の回りにある不用品、捨ててしまうのでしたら、ぜひローリング市場にご提供ください。どんなものでも楽しく受け入れます。
ギャラリーの営業時間内にお持ちください。


 ※買取はしません。
 ※取りに伺えません。持ち込みでお願いします。


*当日店番をしてくださるボランティアの方を1名募集いたします。
お昼(たぶん美味しいカレー)は出ます。











0 件のコメント:

コメントを投稿