2014年11月14日金曜日

炭火と古楽器第二夜 開催しました

今月の「夜のアノニム」(14日)は「炭火と古楽器」の第二夜、武藤哲也さんによるリコーダーの演奏会でした。

大小さまざまなリコーダーを曲に合わせてかわるがわる演奏してくださいました。







「リコーダーによるヨーロッパ2000年の旅」というテーマのもと、
紀元前の曲から、中世にはめずらしい女性の作曲家の曲などなど、
とても興味深い話を交えながら、演奏を聴きました。本当に良かったです。


リコーダーの音色はかわいらしく、やわらかく、優しく、
炭火のように空間と体に響きました。



0 件のコメント:

コメントを投稿