2014年12月7日日曜日

井桁さん、おつかれさま

一ヶ月間以上に及んだ井桁さんの小屋づくりが完成(一段落?)し、
アノニム・ギャラリーのはなれの2階で滞在制作をしていた井桁さんが茅野を去る日がやってきました。

12月に入ってからのラストの一週間は本当に劇的なほどに、井桁さんに大きな出来事が続きました。
もろもろの出来事と完成した小屋の様子は、最後の報告書を待つことにしましょう。

今日は今回の小屋づくりで仲良くなったご家族に招かれて、ちょっとしたお別れ会(飲み会?)をしました。
この試みを通して、多くの素晴らしい出会いがあり、
皆さまに助けていただいたり良くしていただきました。ありがとうございました。

とはいえ、2月にはこちらに戻ってくるそうで、小屋の最終仕上げをしたり、
茅野で他の小屋づくりオファーがあり、そちらの準備をするそうです。

滞在中、井桁さんは作務衣を着るようになり、口ひげをはやし、そしてニット帽という恰好で、
近所のおばさまやお客さんから不思議がられながらも愛されていました。というか、今も愛されていると思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿