2015年3月31日火曜日

4月の営業

〇4月の展覧会〇

◇開催中~4月14日(火) 馬と馬具にまつわる展覧会 
伊藤益郎さんの馬具と小方英理子さんの馬にまつわる作品の展覧会です。







◇4月17日(金)~21日(火) anonym gallery collection

◇4月24日(金)~5月12日(火) 山田衣 2015 spring/summer collection 



〇4月のお休み〇
1, 2, 8, 9, 15, 16, 22, 23, 29, 30
いずれも水・木曜の定休日です。





〇4月の夜のアノニム〇(←click)   夜のアノニムは毎月第2金曜です
月1回の夜営業。今回は店主による連続企画「アール・ブリュットを話そう」を開催します。
詳細は後日改めてお知らせします。
日時:4月10日(金) 18:00-21:00
場所:アノニム・ギャラリーのカフェスペース
参加費:500円(ドリンク付)




4月の「アノニム塾」〇(←click)
美術評論家・小倉正史さんによる月1回の現代アート講座「アノニム塾」です。
日時:4月12日(日) 15:00-
場所:アノニム・ギャラリーのカフェスペース
受講料 投げ銭制(千円くらいだとありがたいです)



4月の「ローリング市場」〇(←click)     ローリング市場は毎月第3日曜です
日時:4月19日(日) 10:30-15:00 
場所:アノニム・ギャラリーのはなれ(2階)




読書会 -うさぎ!第二話-〇(←click)
『子どもと昔話』に連載中の「うさぎ!」(小沢健二著)を1話ずつ読み深める会です。
日時:4月25日(土) 18:00-     場所:アノニム・ギャラリーのカフェスペース
参加費:1000円(インド富士のカレー付!)
4月もインド富士のケータリングを予定しています。お腹をすかせて来てください!


〇4月の本棚〇
毎月一つのテーマで本を集めた「今月の本棚」。ブックセレクト人は毎月変わります。
4月のセレクターは長田絵美さんです。
長田さんは「フツーの人々によるお祭りが好きで、方々に出かけて行っていたら面白いリタイア組のおじさま方と知り合え」たそうで、「古老の底力を感じる大事なTEL友」となったそうです。
本棚のテーマは「或る女の本棚」。普通に実際の本棚から選んでくださるとのこと。
最近金継ぎを習い始めた長田さんのセレクトはいかに!






2015年3月29日日曜日

読書会-うさぎ!第一話- 開催しました

「うさぎ!」(小沢健二著)第一話の読書会を開催しました。

読書会というものを初めて行い、初めて参加しましたが、
とても本質的な、これからの各人の生き方に深くかかわっていくような
読書会らしい読書会になったのではないかと思います。

非常に重要な指摘だと思われた2点のこと。
文章にするとおもしろみに欠けてしまうかもしれませんが、あえて文章化してみます。

1.「何か」に対して間違っていると思ったとき、ただ相手を非難、批判するのでは(わるくはないが)効果的ではない、
その間違いになるべく加担しないようにして(意識的に選択)、自分の正しいと思うことを楽しく(!)行う

2.スピーカーの音量の大きい(=発言力、影響力のある)人や媒体ではなく、スピーカーの音量の小さい人や媒体こそが多くのことを知り、多くのことを考え、多様なことを小さなボリュームで発信し続けることが大事


その二つのことをあらわす象徴的なあり方を示しているのが「うさぎ!」だとしみじみ思いました。


読書会のことを『週刊すわ』にご紹介いただいたこともあり、初めてアノニム・ギャラリーに来店くださった方もいました。

日常のエピソードなど含め、ざっくばらんな話は尽きることがありませんでした。

インド富士の美味しいカレーは相変わらずおいしくて、カレーだけ食べて読書会には参加しない方もいました。いろいろあっていいと思います。


次回、読書会-うさぎ!第二話-の日程は、

4月25日(土) を予定しています。



2015年3月28日土曜日

伊藤益郎さんのお話 開催しました

ただいま開催中の「馬と馬具にまつわる展覧会」で貴重な馬具の数々を出品してくださっている伊藤益郎さんのギャラリートーク、その名も「伊藤益郎、馬についてお話しします」を開催しました。

本当に馬や馬具についての知識が豊富で、口が滑らか。笑いもとる90歳。
よく知っているし、よく考えているということが分かります。

馬鈴でリズムをとって小諸馬子唄もうたってくれました。

午前も午後もたくさんの方にご参加いただきました。
ありがとうございました。














2015年3月27日金曜日

馬と馬具にまつわる展覧会 はじまりました

本日より「馬と馬具にまつわる展覧会」がはじまりました。

この展示では茅野市出身・在住の90歳に近い伊藤益郎さんの馬具コレクションと
東京都出身・在住の32歳の小方英理子さんの馬がモチーフとなった作品を一つの空間に並べています。


益郎さんは江戸時代あたりからやってきたような風貌で、馬のことを話し出したら止まりません。
明日はそんな益郎さんのギャラリートークがあります。


小方さんの作品は派手な馬具の中にあっても圧倒的な存在感をはなっています。
とびきり素敵な空間となりました。












関連イベント<伊藤益郎、馬についてお話しします>
日時 3月28日(土) ①10:30~  ②14:00~
参加費 500円(お茶・お菓子付)



明日は昼間からインド富士の美味しいカレーがあります。
夜は「うさぎ!読書会」です。もちろん夜もカレーあります。

合わせてお楽しみください。

2015年3月23日月曜日

馬と馬具にまつわる展覧会 3/27 fri.- 4/14 tue.

2015年3月27日(金)-4月14日(火)
10:00-18:00  水・木曜定休
入場無料






小方英理子の馬にまつわる作品と、伊藤益郎の馬具コレクションを
同じ空間に並べる展覧会です。












関連イベント<伊藤益郎、馬についてお話しします>
日時 3月28日(土) ①10:30~  ②14:00~
参加費 500円(お茶・お菓子付)



*     *     *     *     *


小方英理子profile


武蔵野美術大学 テキスタイルコースを卒業後、2005年より2年間NYに滞在。
Greenwich House Potteryで陶芸を始める。Peter Gourfain氏の元、家畜や剥製をテーマにした立体作品を制作する。
帰国後は『記憶をとどめる方法』、『素材と生き物の境界線』をテーマに黒泥土や磁器によるタイル作品や、人物をモチーフにした立体作品を制作している。
また、2013年より磁器によるブローチや小皿を作り始める。

06年「Greenwich House Pottery」にてグループ展 (ニューヨーク)
07年「Yu」にて個展(ニューヨーク)
13年「Dessin」にて個展(中目黒)
14年「FALL」にて個展(西荻窪)
  DESPERADOにて個展 (渋谷) 

http://eriko-ogata.tumblr.com



*     *     *     *     *


伊藤益郎profile

昭和二年長野県茅野市生まれ。小学校5年生のときから馬の世話を担当。25歳頃馬具の収集を始め、独学で馬と人間の暮らしについて研究を始める。日本有数の馬具コレクションをもち、県内外で馬具の貸出および講演をしてきた。

2015年3月20日金曜日

キツネの嫁入り


2月に個展をしてくれた小口緑子さんより「ある形」展のクロージングイベント「キツネの嫁入り」の映像が届きました。






2015. 2. 15 sun.    closing event  キツネの嫁入り

映像は、菊池大介さんによるものです。



いい顔したキツネ。
働き者のキツネは火をおこし、子供のキツネも見えますね。
私個人としては給仕係のキツネとしてお餅と格闘し、
夢にまでお餅が出てきてうなされたことを思い出し笑い。




2015年3月18日水曜日

anonym gallery collection 3/20fri. - 24tue.


石田展が終了し、箪笥も無事にお客さまのお家へ納品してきました。
カナダの木材でつくられたという家は、半円形の吹き抜けスペースがあり、
むきだしの柱が立っていて、強力な個性を持つ箪笥が全く違和感なく置かれて、とても素敵な空間となっていました。箪笥も嬉しそう。
そして石田さんは明日からエベレストへ行くそうです。


アノニム・ギャラリーは20日(金)から24日(火)までコレクション展です。



2015年3月17日火曜日

Noboru Ishida Exhibition 終了しました


本日をもちまして「Noboru Ishida Exhibition」終了しました。






ご来場いただいた皆さま、ワークショップにご参加いただいた皆さま、
ありがとうございました。





2015年3月16日月曜日

この週末


13日の金曜の夜には
語り芝居と篠笛のイベント「ことだまのしらべ」が、
14、15の土日には
石田さんのワークショップとローリング市場がありました。

多くの皆さまにご来場いただきましてありがとうございます。

井桁さんが小屋の屋根を直していきました。




2015年3月10日火曜日

うさぎ! 読書会 開催します

前々からしたいと思っていたこと、小沢健二の「うさぎ!」の読書会をアノニム・ギャラリーにて
今月より定期的に開催していくことにしました。



「うさぎ!」について
2005年より季刊誌『子どもと昔話』のなかで連載されています。
連載開始から10年ですか。すごいな。現在は37話まで続いています。

子どもと昔話のHP→

小沢健二のHP→



うさぎ!読書会は毎回一話ごとに行います。


<うさぎ!読書会 -第一話->
日時:2015年3月28日(土) 開場18:00~ 開始19:00~ 
場所:アノニム・ギャラリーのカフェ・スペース  
参加費:500円(1ドリンク付)


読書会の日はインド富士(東小金井)のおいしいカレーのケータリングがあります(別料金)。



「うさぎ!」を読んでみたい方
以前は第一話がネットに公式に載っていたようですが残念ながら今はなくて、
また第一話が掲載された『子どもと昔話』は完売とのことで、なかなか読む機会も難しいのですが、
気になる方は図書館で『子どもと昔話』25号を借りていただくか、アノニム・ギャラリーに置いておきますので読んでください。
第2話(26号)以降はまだ買える号もあるようですので気になる方は書店か『子どもと昔話』のHPよりどうぞ。(小沢健二のHPで第24話は読むことができるようです。)



読書会ってなにをするの?という方
アノニム・ギャラリーとしても読書会は初めての試みなのですが、
みんなで「うさぎ!」を読んで、感じたことや考えていること、関連する知識を述べ合い、理解を深める機会になればと思っています。毎号少なくとも2つは人と話したいネタがある面白いお話だと思うので。



読んだことがある人もない人も、どなたさまもお気軽にご参加ください。

2015年3月9日月曜日

石田さんのワークショップ&アノニム塾 開催しました

この週末は石田さんのワークショップが3つあり、そして小倉さんのアノニム塾もあるというボリューミーな週末となりました。


ワークショップは<食器に布や紙を貼る>、<食器に絵を描く>、<ガラス絵を描く>という3つの内容です。自ら陶芸で制作した器に布を貼る人もいれば、ローリング市場で発掘した古い絵柄のついた急須を真っ赤にペイントする人もいました。


アノニム塾のテーマは反骨派。
今回のテーマ設定と作品選択は小倉さんのものだと思いますが、
個人的に今回紹介された作家の多くがあまりにチャーミングで素敵で途方に暮れてしまいました。
例えば、Jan Fabreのボールペンでお城をすべて青く塗る、とか。
反骨派ではないけれど、Sarkisのガラス作品とかBeuysの植樹など。
小倉さんが岡山で親しくされている中村智道さんのアニメーションも見ました。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。





来週末は石田さんのワークショップ<ステンドグラスのモビールづくり>と<ガラスエッチング>、そしてローリング市場があります。




2015年3月6日金曜日

Noboru Ishida Exhibition はじまりました






石田冲さんの展覧会が始まりました。

既製の「もの」と石田さんとの化学反応が生み出す作品シリーズです。


箪笥にペイントをした大作や、ミニチュアを集めて一つの山を表現したランプなど、
見どころが沢山あります。

また、昨年廃材で制作された庭の「小屋」では、石田さん本人のセレクトによるステンドグラスの展示もあります。

どうぞ合わせてお楽しみください。










2015年3月2日月曜日

Noboru Ishida Exhibition 3/6fri.-17tue.

2015年3月6日(金)-17日(火) 10:00-17:00
水・木曜休み
入場無料








セルフ・トート・アーティスト、ステンドグラス・アーティスト、ジャンク・アーティスト、ドローイング・アーティスト、普通の人・・・そのどれもが石田冲である。家具、食器、貝殻、木材、ガラス、紙類へのコラージュやペイント、ありとあらゆる素材を変幻自在に操るスーパーアマチュアの世界をご堪能ください。




   石田冲によるワークショップもあります



1.食器に布や和紙でコラージュしましょう
37() 13:30-15:30
定員5
受講料:¥1,500
持ち物:お好きな食器類、布、和紙(布、和紙はこちらでもご用意しています)

         

           
         





2.皿やカップに絵付けしましょう
38() 10:30-12:00
定員5
受講料:¥1,500
持ち物:お好きな直径10㎝位の食器類







3.ガラス絵を描きましょう
38()13:30-15:00
定員5
受講料:¥2,000(材料費込)






4.ステンドグラスでモビールづく                       

314() 13:3015:30
定員5
受講料:¥2,000(材料費込)                           

            





  5.空きビンにガラスエッチング(薬品で表面を白くする)で絵をかきましょう

  315() 13:30-15:30
   定員5名 
  受講料:¥1,500
  持ち物:空きビン





(写真の作品はすべて石田冲作)

ご予約・お問い合わせ
アノニム・ギャラリー 0266-75-1658

2015年3月1日日曜日

小口緑子美術展 後編 ワンペア「なし形」終了しました










本日をもちまして、小口緑子美術展 後編 ワンペア「なし形」終了しました。

多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。