2016年10月11日火曜日

「頭のかたい人入室禁止」

高校からの友人2人とともに、3人で「やわらかい頭」というタイトルの交換ノートをかれこれ10年近く続けている。
ふつう交換ノートは好きなことを好きなように綴って次の人に回す感じだと思いますが、
「やわらかい頭」では前の人がお次の人にお題を出して、次の人はそのお題をもとに1ページを埋めなければならない。そしてまた次の人にお題を出して回していきます。

自分の詳しいこと、好きなことは十分に考えを持っているけれど、
自分では思ってもみなかったテーマ、全く興味のない分野、したことのない妄想などがお題としてつきつけられるので、今まで考えなかったことを考えるきっかけになる。
どんなお題にも柔軟に対応して、ひとつの文章なり絵なりにまとめ上げる「やわらかい頭」を持てるように、との思いで始めたもの。

今開催中の「せかいはかがみ」展は「やわらかい頭」みたいな展覧会だと思っています。

考えたことないことをあらためて考えてみたり、自分はどう感じているんだろうとゆっくりかみしめてみたり、「人間観察」ならぬ「自己観察」の機会となればと思っています。



昔の『暮しの手帖』を読んでいたら、「空想図書館」というコーナーに、「頭のかたい人入室禁止」の文字が見えた。









0 件のコメント:

コメントを投稿