2016年11月23日水曜日

Tapetelana メキシカンタペストリーと手織り小物 展 終了しました


村井由美子さんの「Tapetelana メキシカンタペストリーと手織り小物 展」終了しました。





村井さんがメキシコで織りをする生活を始められてから、今年でちょうど10年(!)とのことですが、
10年間で初めて、染めていない毛糸をメインにした作品のみの展覧会となりました。
とてもあたたかくて、やさしくて、素敵ーな空間となりました。

お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

村井さんとは会うたびにいろいろなお話をして、とても楽しいです。
村井さんと今後の展望を話しましたが、綿を栽培したり織機を制作するところからワークショップにしても楽しいかも!ということで、心躍る展望を抱いております。

立川叔男さんのライブにも近くから遠くから多くのみなさまにお越しいただき、ありがとうございました。なんというか、みんな立川さんを応援している!という一体感がありました。
1年前にもちょうど同じような状況でライブをしてくださいましたが、今回もまたとても良かったです。今回は特に、静かに強い精神力が感じられました。



0 件のコメント:

コメントを投稿