2016年12月16日金曜日

年内最後の












年内の営業日が本日を入れてあと5日となりました。

今週末の18日(日)は年内最後の「アノニム塾」があります。
小倉さんによると、テーマは「アール・ブリュット再考」とのこと。
ローザンヌのコレクションのカタログを持ってくるように、そして私も話すように、との指令がありました。
個人的には、昨今の日本の状況に嫌気がさして、「アール・ブリュット」という言葉を発するのも聞くのも不快になっていましたが、今年に入りやっと「アール・ブリュット」について人と話したり、その後に出た著作を読む気になり、今年はいろいろな機会で、たくさんの示唆をいただきました。一年の締めくくりに、小倉さんの現代美術を切り口とした「アール・ブリュット」のお話、とても楽しみです。

「アール・ブリュット」について知りたい方、興味をお持ちの方、一言いいたい方など、
この機会にぜひお待ちしております。

〇12月の「アノニム塾」〇
美術評論家・小倉正史さんによる月1回の現代アート講座「アノニム塾」。
日時  12月18日(日) 15:00- 
場所  アノニム・ギャラリーのカフェスペース
受講料  投げ銭制(千円くらいだとありがたいです)



そして、19日(月)はこれまた年内最後のフラ教室「Mikinolia」があります。

〇フラダンス教室「Mikinolia ミキノリア」〇 
講師  春原薫
日時  12月19日(月) 10:00-12:00   
場所  アノニム・ギャラリーの庭か室内
受講料  2000円/回 お茶・お菓子付




0 件のコメント:

コメントを投稿