2017年8月5日土曜日

邂逅展 はじまりました



「邂逅 nui project(しょうぶ学園) × 伊佐地桂子 展」がはじまりました。 
今回の展示は、久田(伊佐地)桂子さんが1990年代に「Isaji keiko」名義でファッションブランドをされていたころの洋服と、しょうぶ学園のnui projectの作品が「邂逅」する場となっています。


2013年に久田さんがとある美術館でnui projectの作品を見て「私がいる」と思ったという話を聞き、さらに一昨年久田さんのアトリエで過去の作品を見せていただいたときに、正直このままこれらの作品が歴史の渦の中に消えてしまうのは信じられない、どうにかしたいと思いました。





しょうぶ学園のnuiの作品は10年くらい前に東京のギャラリーで見て感動し、九州一人旅の際にも見学に伺ったりして、ずっと展示できたらいいなあと思っていた憧れの作品たちです。こうして、アノニム・ギャラリーに並んでいる姿を見て、いいなあいいなあとその都度夢のように思います。






かたや福祉の現場で生まれ、作品としても評価もあるヌイ・プロジェクトの服と、流行の激しいファッションの世界で作られてきた伊佐地桂子の服を、異なる道筋ではありながらも同じ強い感性を持ったものとして並置したいと思い企画した展覧会です。

nui projectの作品は10点、Isaji keikoの服も10点。
似ているところもあるし、もちろん全然ちがう。
どちらも圧倒的な時間と力を注いでつくられているということがつたわってきます。

今月29日(火)までです。
皆さまのお越しをお待ちしております。









0 件のコメント:

コメントを投稿