2017年9月30日土曜日

10月の営業












久しぶりに四賀アイアイ(松本)のスタッフの方が来てくださり、最近の試作品をおみやげにくださいました。牛の作品。なんてこった!たまりません。カップの底には「モ」と書かれています。商品化がたのしみ。


木々も色づいてきました。
みなさまのお越しをお待ちしております。



〇10月の展覧会〇
                      
△開催中 - 10月10日(火) 吉田智彦写真展 一万日連続登山に挑んだ男 →exhibition page
奈良男さんの展示が決まってから数か月テンションが抑えられなかったくらい、とても押しの内容です。
ぜひお見逃しなく。


▲10月13日(金) - 10月24日(火) anonym gallery exhibition


△10月27日(金)- 11月7日(金) 大ローリング市場 
だれかのごみは、だれかのたからもの。めぐりめぐってめぐらせて、レッツ・ローリング!




〇10月のお休み〇
4, 5, 11,  12,  18,  19,  25,  26
水・木曜の定休日です。




吉田智彦写真展 一万日連続登山に挑んだ男 関連イベント
八ヶ岳に暮らす写真家・山内悠さんをゲストにお招きし、吉田智彦さんとのトークイベントを開催いたします。
日時:2017年10月9日(月・祝)16:00〜18:00(予定)

場所:アノニム・ギャラリー
入場無料
ゲスト:山内悠(写真家) Website: www.yuyamauchi.com





ウクレレ弾き語り Juneのワークショップ&ライブ
Juneさんによるウクレレ弾き語りのワークショップ&ライブ開催いたします。
日時 10月7日(土)14:00-15:15 ワークショップ
          15:30-16:10 ミニライブ
場所 アノニム・ギャラリーの庭
料金 2000円(1ドリンク付)→ワークショップ参加者
   1500円(1ドリンク付)→ライブのみ観覧の場合
持ち物  筆記用具、お持ちの方はウクレレ
※初心者向け・ウクレレ弾き語りのワークショップです。
※ウクレレの貸し出し可。ご希望の方はご予約ください。
ご予約・お問合せ:flysister42@gmail.com(June)





〇朗読発表会「ことばのブーケをあなたに」
中澤由佳朗読教室の水曜日のクラスが中心になり計画した朗読会です。長田弘さんの詩を中心に大好きな作品を持ち寄って気軽にお茶を飲みながら、おしゃべりもして朗読を楽しんでもらうひとときです。
朗読作品  長田弘「花たちと話す方法」、「肩車」、「言葉のダシのとりかた」、他
日時  10月24日(火) 13:30-
場所  アノニム・ギャラリー
入場無料




〇10月の「アノニム塾」〇 
美術評論家・小倉正史さんによる月1回の現代アート講座「アノニム塾」。
講師  小倉正史
日時  10月14日(土) 15:00-  
場所  アノニム・ギャラリー
受講料  投げ銭制(千円くらいだとありがたいです)





〇フラダンス教室「Mikinolia ミキノリア」〇 
月2回のフラダンス教室。晴れた日にはアノニム・ギャラリーの庭で踊ります。
講師  春原薫
日時  10月16(月) ・ 30日(月) 10:00-12:00    
場所  アノニム・ギャラリーの庭
受講料  2000円/回 お茶付










2017年9月29日金曜日

デザインというほどでもないお仕事





アノニム・ギャラリーの展覧会やイベントのチラシは作家さんが作ることもあれば、ギャラリーが作ることもあります。ギャラリーで作ったチラシを気に入ってくださった方から、最近チラシのデザインのような仕事を頼まれることがあります。

イラストレーターもフォトショップも持っておらず、デザインの専門的な知識も全く無いので、大変恐縮しつつも、素人として胸を張って2つのチラシを作りました。
どちらも朗読のイベントです。
一つはアノニム・ギャラリーで、もう一つは岡谷で開催されるイベントです。
今朗読がかなり熱い(らしい)ので、気になる方はぜひ足を運んでみてください。

素敵なイラストはどちらも常連さんの料理人、ナガタヨシコさんに描いてもらいました。







2017年9月22日金曜日

吉田智彦写真展 一万日連続登山に挑んだ男 はじまりました







本日より「吉田智彦写真展 一万日連続登山に挑んだ男」がはじまりました。

一万日連続登山に挑んだ男とはすなわち東浦奈良男さんのことです。
初めて奈良男さんのことを知ったときには本当に心が震えました。

奈良男さんは定年退職した翌日から毎日毎日、一日も欠かさず山に登り続けました。
写真家でライター、絵描きでもある吉田智彦さんが記録8000日以降の奈良男さんを取材され、過去の日記もすべて読み込み、それらから抽出された雫が結晶化したような展示です。

今回は、吉田さんが撮影した写真、制作した映像、奈良男さんが使用していた登山用品、地図、日記のコピーなどが並んでいます。映像作品は必見です。奈良男さん本人の音声も入っています。


吉田さんは明日23日(土)、24日(日)、そして10月9日(月・祝)に在廊される予定です。
さらに、10月9日(月・祝)16:00からは吉田さんと八ヶ岳に住む写真家の山内悠さんのトークショーもあります。入場無料となっております。ぜひお楽しみに。



また、吉田さんが本展のfacebookページを作ってくださいました。
そちらもぜひご覧ください→こちらです。


また、PAPERSKYで本展についてご紹介いただいています→こちら

ヤマケイオンラインで本展についてご紹介いただいています→こちら









ちなみに、本展会期中は八ヶ岳などの山帰りの人にも寄っていただきたい!という思いから、茅野のおいしいパン屋カルパさんのパンを喫茶でお出しすることになりました。小腹が空いたらぜひカルパのずっしりとくるパンをどうぞ。どのパンを食べても美味しいです。
ちなみに、明日23日(土)、明後日24日(日)は休業のカルパさんに代わってパン販売もいたします。パンを買いに、さらに展示も見に来てください。






2017年9月21日木曜日

吉田智彦写真展 一万日連続登山に挑んだ男 9/22fri.-10/10tue.




会期:2017年9月22日(金)-10月10日(火)
11:00-18:00 水・木曜は休み
入場無料


定年退職した翌日から27年間1日も欠かさず登り続けた老夫、東浦奈良男のドキュメンタリー。



©吉田智彦


■東浦奈良男
1925年、大阪府出身。第二次世界大戦中、疎開先で空襲に遭って焼き出され、両親の故郷、三重県度会郡小俣町(現伊勢市)へ移住。1960年、乗鞍岳で登山の魅力を知り、地元の山と富士山や日本アルプスなど全国の山を登り歩く。1984年に60歳で定年退職後、翌日から連続登山を開始する。登る山を地元と富士山に絞って、目標を一万日とした。
4500日の時に、オペル冒険大賞’96チャレンジ賞を受賞。2011年6月、体調を崩し、連続登山はストップ。記録は9738日だった(27年間。足かけ28年間)。連続以前の登山も合わせて、富士山へ368回登頂している。その後、容体は回復せず、同年12月に没。享年86歳。





■吉田智彦
1969年、東京都出身。20代半ばに勤めていた会社をやめて、ニュージーランド、カナダ、アラスカなど諸国をまわる。カヤックやトレッキングを通じて自然と人間のあり方を考えるようになり、エッセイ、ノンフィクションや写真、絵を発表しはじめる。スペインのサンティアゴ、チベットのカイラス山、インドなど世界の巡礼路を歩き、全熊野古道、四国八十八カ所霊場を踏破。現在は、日本独自の文化に注目し、埼玉県の農村歌舞伎や琵琶湖の沖島を取材している。著書に『熊野古道巡礼』(東方出版)、月刊絵本「たくさんのふしぎ」2009年8月号『おぼん』(福音館書店)など。Website: tomohikoyoshida.net





●関連イベント
八ヶ岳に暮らす写真家・山内悠さんをゲストにお招きし、吉田智彦さんとのトークイベントを開催いたします。
日程:2017年10月9日(月・祝)
時間:16:00〜18:00(予定)

ゲスト:山内悠(写真家) Website: www.yuyamauchi.com



本展facebookページもあります→



ヤマケイオンラインに本展の詳細が紹介されています→


2017年9月19日火曜日

神宮司和子展 終了しました





本日をもちまして、神宮司和子展が終了いたしました。
多くの皆さまにお越しいただきまして、ありがとうございます。

当初少し怖いという感覚もあった神宮司作品ですが、会期が経つにつれて、どんどんとかわいく思われてきました。神宮司さんがかわいい人だと分かったからだと思います。

話を聞けば、作品ひとつひとつにストーリーや意図があることが分かります。

最近神宮司さんと電話でよく話しますが、心配と感謝の言葉をたくさんかけてくれる素敵な方です。

神宮司和子展、これからゆっくりと少しずつどこかで巡回できればと思っています。




2017年9月16日土曜日

あと3日





神宮司和子展あと3日となりました。
思いの外たくさんの方々にご覧いただき楽しんでもらえて、とてもうれしいです。
神宮司さん自身にも2日間在廊してもらいましたが、話は尽きませんでした。
人間的にも興味深い神宮司和子さんの絵、お見逃しなく、生でじっくり楽しんでほしいです。


そして、今回制作した作品集『神宮司和子』は松本の大好きな本屋「本・中川」でお取扱いいただくことになりました。見かけたらぜひ手にとってみてください。




2017年9月15日金曜日

急なお知らせ


明日16日に予定していた現代美術講座の「アノニム塾」ですが、
諸事情により中止となりました。

申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。


2017年9月11日月曜日

マジックアワー vol.4 ーうたとウクレレ、フラの夕べー








マジックアワー vol.4 ~うたとウクレレ、フラの夕べ~

Juneさんのうたとウクレレ、春原薫さんのフラダンスによる魔法のようなライブ。
ぜひ多くの皆さまにお楽しみいただきたい、幸せになるアワーです。

ウクレレ&うた June
フラダンス   春原薫

日時 9月18日(月・祝) 18:00start
charge  2000yen(1ドリンク付)

お問い合わせ 0266-75-1658(アノニム・ギャラリー
       flysister42@gmail.com(June)





2017年9月2日土曜日

神宮司和子展 はじまりました






神宮司和子(じんぐうじ かずこ と読みます)展がはじまりました。今回が初個展です。

昨日は山梨より神宮司さんご本人、そして神宮司さんの強力な応援者である美術家の高橋辰雄さん、川口園子さん、アーティストインレジデンス山梨の坂本泉さんもいらしてくださいました。

これだけの協力者が現れて、今回の展覧会につながったことは、ひとえに神宮司さんの絵の力によるものだと思います。すごい絵です。








そして、今回の個展にあわせて、作品集「神宮司和子」を制作いたしました。
矢島光明さんに写真撮影を、satinさんにデザインをしていただき、素敵な作品集ができました。
アノニム・ギャラリー発行の初の冊子です。
ぜひお手にとっていただけましたら幸いです。







19日までです。
皆さまのお越しをお待ちしています。



2017年9月1日金曜日

9月の営業








9月もげんきに営業中です。
みなさまのお越しをお待ちしております。



〇9月の展覧会〇
                      
▲9月1日(金)- 19日(火) 神宮司和子 展  →exhibition page

△9月22日(金)- 10月10日(火) 吉田智彦写真展 一万日連続登山に挑んだ男



〇9月のお休み〇
6, 7, 13,  14,  20,  21,  27,  28
水・木曜の定休日です。



〇マジックアワー vol.4 ~うたとウクレレ、フラの夕べ~
Juneさんと春原薫さんによる魔法のような時間。
ウクレレ&うた June
フラダンス   春原薫

日時 9月18日(月・祝) 18:00start
charge  2000yen(1ドリンク付)

お問い合わせ 0266-75-1658(アノニム・ギャラリー
       flysister42@gmail.com(June)





〇9月の「アノニム塾」〇 ※急遽中止となりました!!
美術評論家・小倉正史さんによる月1回の現代アート講座「アノニム塾」。
講師  小倉正史
日時  9月16日(土) 13:30-  
場所  アノニム・ギャラリー
受講料  投げ銭制(千円くらいだとありがたいです)





〇フラダンス教室「Mikinolia ミキノリア」〇 
月2回のフラダンス教室。晴れた日にはアノニム・ギャラリーの庭で踊ります。
講師  春原薫
日時  9月11(月) ・ 25日(月) 10:00-12:00    
場所  アノニム・ギャラリーの庭
受講料  2000円/回 お茶付