2017年9月22日金曜日

吉田智彦写真展 一万日連続登山に挑んだ男 はじまりました







本日より「吉田智彦写真展 一万日連続登山に挑んだ男」がはじまりました。

一万日連続登山に挑んだ男とはすなわち東浦奈良男さんのことです。
初めて奈良男さんのことを知ったときには本当に心が震えました。

奈良男さんは定年退職した翌日から毎日毎日、一日も欠かさず山に登り続けました。
写真家でライター、絵描きでもある吉田智彦さんが記録8000日以降の奈良男さんを取材され、過去の日記もすべて読み込み、それらから抽出された雫が結晶化したような展示です。

今回は、吉田さんが撮影した写真、制作した映像、奈良男さんが使用していた登山用品、地図、日記のコピーなどが並んでいます。映像作品は必見です。奈良男さん本人の音声も入っています。


吉田さんは明日23日(土)、24日(日)、そして10月9日(月・祝)に在廊される予定です。
さらに、10月9日(月・祝)16:00からは吉田さんと八ヶ岳に住む写真家の山内悠さんのトークショーもあります。入場無料となっております。ぜひお楽しみに。



また、吉田さんが本展のfacebookページを作ってくださいました。
そちらもぜひご覧ください→こちらです。


また、PAPERSKYで本展についてご紹介いただいています→こちら

ヤマケイオンラインで本展についてご紹介いただいています→こちら









ちなみに、本展会期中は八ヶ岳などの山帰りの人にも寄っていただきたい!という思いから、茅野のおいしいパン屋カルパさんのパンを喫茶でお出しすることになりました。小腹が空いたらぜひカルパのずっしりとくるパンをどうぞ。どのパンを食べても美味しいです。
ちなみに、明日23日(土)、明後日24日(日)は休業のカルパさんに代わってパン販売もいたします。パンを買いに、さらに展示も見に来てください。






0 件のコメント:

コメントを投稿