2017年10月28日土曜日

ロケットストーブづくり+ポリ袋炊飯workshop






平島安人さんによるロケットストブづくり+ポリ袋炊飯workshop
日時 1125日(土) 13:00-15:30
定員 4[予約優先]
加費 5200[材料費]
持ち物 軍手(汚れてもよい服装でお越しください)

例年ご好評をいただいているペル缶の空き缶を再利用してつくるロケットストブづくりのワークショップです。必要な材料と道具、煙突穴の型紙は講師の平島さんがすべて用意してくれ、作ったロケットストーブはお持ち帰りいただけます。煙はほとんど出ず、燃料は木くずや枯れ枝などのみ!刈ったを燃やしたり、暖をとったり、ゴトクを据えれば、煮炊きもできます。二次燃するため燃えカスや炭もほとんどりません。使い方も簡でエコロジでもあるロケットストブはいざというときも日常的にも便利です。また今回はロケットストーブの使い方の一例として、災害時や屋外イベントでとても役立つポリ袋炊飯も伝授します。

平島安人Yasuhito Hirashimaプロフィ
諏訪市出身・在住、会社員。東京工業大学(院)修了。会社勤めの傍ら、東京工業大学(独創機械設計)、信州大学(地球環境問題概論)の非常勤講師を歴任。市民として環境問題全般に関しての啓発活動、森林整備などに取り組んでいる。自然エネルギーネットまつもと代表、環境カウンセラー、長野県地球温暖化防止活動推進員、NPO 法人 森倶楽部21 理事、自然エネルギー信州ネット 理事。


ご予約・お問い合わせはアノニム・ギャラリー 0266-75-1658 までおねがいします。





0 件のコメント:

コメントを投稿