2018年12月14日金曜日

あと5日









村井さんの手織り展、あと5日の会期となりました。
16日(日)、17日(月)、18日(火)の3日間は村井由美子さん在廊される予定です。
ぜひみなさまのお越しをお待ちしております。


アノニム・ギャラリーの年内の営業もあと5日となりました。
17日(月)10:00~午前中は今年最後のフラダンス教室があります。


そして、18日(年内最終営業日)の後は
3月終わりごろまで冬のお休みをいただく予定です。
何卒よろしくお願いいたします。



2018年12月7日金曜日

ボイトレ

松島みどりさんのボイストレーニング教室が

明日8日(土)15:00から

明後日9日(日)18:00から

あります。

受講料は2000円。今年最後のボイトレです。
ぜひお待ちしています。

2018年12月2日日曜日

村井由美子手織り展 はじまりました






村井さんの手織り展が今年も始まりました。
毎年開催させていただいており、今年で4年目です。

今年は色染めの羊毛もあれば、無染色のものもあります。
伝統的な模様のものもあれば、オリジナルのものもあります。
タペストリー、マット、毛布、バッグ、コースター、クッションカバーなど
かわいらしくあたたかな作品です。
18日(火)までです。ぜひご覧ください。そして、触ってみてください。




2018年11月27日火曜日

村井由美子 手織り展 Tapetelana 12/1sat.-18tue.

会期:2018年12月1日(土)-18日(火)
11:00-18:00 水・木曜は休み
入場無料 







メキシコで織物をしている村井由美子さんの作品展を今年も開催します。

メキシコのサン・ミゲル・デ・アジェンデの伝統的な織物の素材と織り方を受け継ぎつつ、自由なデザインで織ったラグやタペストリー、バッグやクッションカバーなどを展示・販売いたします。

展示に合わせて12月1日(土)13時から古楽器奏者・立川叔男さんの演奏会があります。投げ銭制です。
12月1日(土)、2日(日)、18日(火)は村井さんが在廊される予定です。


Tapetelara HP →



今年最後の展覧会。ぜひお出かけくださいませ。

2018年11月25日日曜日

12月の営業












12月の展覧会 
 
12月1日(土) - 18日(火) 村井由美子 tapetelana  メキシカンタペストリーと手織り小物展  →exhibition page





12月のお休み
5, 6, 12,  13,  19~31
水・木曜の定休日です。19日(水)以降は4月頭頃まで冬期休業となります。





〇フラダンス教室「Mikinolia ミキノリア」〇 
月2回のフラダンス教室。晴れた日にはアノニム・ギャラリーの庭で踊ります。
講師  春原薫
日時  12月4日(火) ・ 17日(月) 10:00-12:00    
場所  アノニム・ギャラリーの庭
受講料  2000円/回 お茶付





〇松島みどりさんのヴォイストレーニング教室〇
ソプラノ歌手・松島みどりさんによるヴォイストレーニング教室です。昼の部・夜の部あります。
講師 松島みどり
日時 <昼の部> 12月8日(土) 15:00-
   <夜の部> 12月9日(土) 18:00-
場所  アノニム・ギャラリー店内
受講料  2000円/回 お茶付




〇12月の「アノニム塾」〇 
美術評論家・小倉正史さんによる月1回の現代アート講座「アノニム塾」。
都合により12月もお休みいたします。

2018年11月23日金曜日

お知らせ



今日から30日(金)までは企画展はなくanonym gallery collection展示しています。
今はどちらかと言えば大物のローリング商品が充実中なので、そのようなものをメインとして展示しています。例えばスペイン製のタイルがはまった木製のベッドとか、古い木枠のガラス製飾り棚、足踏みミシン、ソファ、椅子などです。ご興味ある方ぜひ。

*     *     *

そして、明日24日(土)15時からは松島みどりさんのボイストレーニング教室があります。
歌声が響き渡ります。お腹から声を出して寒さを吹き飛ばしたいところです。こちらもぜひ。

*     *     *

そして、25日(日)はオープンの時間が13時からとなります。
ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。
みなさまのお越しをお待ちしております。




2018年11月20日火曜日

ARATA NISHI × satin intersecting room 終了しました



18日をもちましてARATA NISHIさんとsatinさんの二人展「intersecting room」が終了いたしました。
たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。

交差する部屋というタイトルの展覧会。二人の作品を「一人の人の作品かと思った」という方もいれば「世界観がちょっと違くて合ってないのでは」という方もいたり。展示しているsatinさんのコレクションがアノニム・ギャラリーの雰囲気と地続きでつながっているという方もいれば、ちょっと違うという方もいたり。どの距離感から見るかで似ていたり似ていなかったりして、面白いなあと思いました。その人の持つ世界観が対象とどれだけ遠いか近いかで、似ていると思ったり違いが際立ったりする。あとNISHIくんの作品を見るとあまりにも自分を見出してしまって正視できないという方もいたし、satinさんの作品世界が自分の好きなものとまったく同じで普通の精神状態で展示室にいられないという方もいました。展覧会は化学実験みたいなもので、ある程度の予想はつけるのですが、見る方々の反応が予想以上のものとなるときがあって楽しいです。

NISHIくんはオリジナルな料理を作る人ということで、アノニム・ギャラリーに在廊してくれた時もオリジナルなホットケーキを作って来てくれました。ミックスベジタブル入りでココナッツフレークが挟まれていて、とてもおいしかったです。




2018年11月16日金曜日

明日のオープン時間は14時です


アノニム・ギャラリーで月二回開催しているフラダンス教室「ミキノリア」。年に一度だけ人前で踊る機会があります。フラダンスをしている人達の集まる交流会です。
というわけで、明日17日(土)の昼間にその会でフラダンスを踊ってくるため、お店のオープンの時間が14時からとなります。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくおねがいいたします。

2018年11月12日月曜日

今週末まで








ただいま展示中の西くんと平岡さんの二人展「intersecting room」も残すところあと4日となりました。原村在住という近さから、作家たちもちょくちょく在廊してくれております。ぜひお見逃しなく。



2018年11月9日金曜日

ボイトレ夜の部

明日10日(土)は18時から、松島みどりさんのヴォイストレーニング教室があります。
ご興味ある方ぜひご一緒に。


〇松島みどりさんのヴォイストレーニング教室〇
ソプラノ歌手・松島みどりさんによるヴォイストレーニング教室です。昼の部・夜の部あります。
講師 松島みどり
日時 <夜の部> 11月10日(土) 18:00-
   <昼の部> 11月24日(土) 15:00-
場所  アノニム・ギャラリー店内
受講料  2000円/回 お茶付

2018年11月4日日曜日

台所新聞



おっとぼけ館長・相澤和典さんの発行している「台所新聞」最新号入荷しました。
前号に引き続き、今号でもお助け取材・執筆させていただきました。
取材先のお宅はdaborabo・山﨑美帆さんと玉屋こと山田友宏さんのお宅です。
一部五十円、アノニム・ギャラリーでは限定十部販売中。
今号は二枚仕立てのスペシャル版。
ぜひ手にとってお楽しみいただけましたらありがたいです。

*     *     *

ちなみに、台所新聞とは「趣味と実益的スタイルで家庭のお味噌汁をいただき、トークしてその日の台所の風景写真と日記をまとめた新聞。八十八軒回るお遍路取材で0番の長野ネオンホールにお礼参りして南知多のまるは食堂に行って海老フライを食べたら完走予定」という相澤さんのライフワーク。今号で四十七軒目だそうです。






2018年11月1日木曜日

お知らせ


11月は都合により一部変則的な営業時間とさせていただきます。



11/3(土)は 17:00 close

11/17(土)は 14:00 open

11/25(日)は 13:00 open


ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

ちなみに、アノニム・ギャラリーは通常は11:00-18:00で水・木曜が定休日です。
上記以外は通常通りの営業となります。


*     *     *


そして、すっかりお知らせし忘れていましたが、
ただいま展示中のsatinさんの写真展「winter water light」が原村図書館で開催中です。
11/4(日)までです。合わせてお楽しみください。









2018年10月30日火曜日

11月の営業














11月の展覧会


開催中 ― 11月18日(日) intersecting room 西新太×satin 二人展 → exhibition page 

11月19日(月) ― 30日(金) anonym gallery collection


12月の展覧会  
12月1日(土) - 18日(火) 村井由美子 tapetelana  メキシカンタペストリーと手織り小物展 





11月のお休み
1, 7, 8,  14,  15, 21, 22, 28, 29
水・木曜の定休日です。

※変則的営業時間の日のお知らせ
11月は都合により一部変則的な営業時間とさせていただきます。

11/3(土)は17時閉店
11/17(土)は14時オープン
11/25(日)は13時オープン

とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。



〇フラダンス教室「Mikinolia ミキノリア」〇 
月2回のフラダンス教室。晴れた日にはアノニム・ギャラリーの庭で踊ります。
講師  春原薫
日時  11月5日(月) ・ 19日(月) 10:00-12:00    
場所  アノニム・ギャラリーの庭
受講料  2000円/回 お茶付





〇松島みどりさんのヴォイストレーニング教室〇
ソプラノ歌手・松島みどりさんによるヴォイストレーニング教室です。昼の部・夜の部あります。
講師 松島みどり
日時 <夜の部> 11月10日(土) 18:00-
   <昼の部> 11月24日(土) 15:00-
場所  アノニム・ギャラリー店内
受講料  2000円/回 お茶付




〇11月の「アノニム塾」〇 
美術評論家・小倉正史さんによる月1回の現代アート講座「アノニム塾」。
都合により11月もお休みいたします。




2018年10月27日土曜日

ARATA NISHI × satin intersecting room はじまりました



26日(金)よりARATA NISHIさんとsatinさんの二人展「intersecting room」がはじまりました。

西くんの絵は言葉にならない何かが何かよく分からないけどちゃんと表現されていてすごい絵だなと思います。タイトルも絶妙で思わず笑ってしまう。最新作が20点余り並んでいます。
satinこと平岡さんはアノニム・ギャラリーでも冊子やオリジナルマスキングテ―プのデザインでお世話になっていますが、今回は彼女の部屋をそのまま持ってきてもらったような過去の作品群とコレクションの数々を展示しています。平岡さんを平岡さんたらしめている構成要素がたくさん散りばめられているので、諸々見逃さないで見てもらえたらと思います。
色々が対照的な二人ですが、どこかつながっている「交差する部屋」になっています。
ぜひご覧ください。




2018年10月25日木曜日

ARATA NISHI × satin intersecting room 10/26fri.-11/18sun.

会期:2018年10月26日(金)-11月18日(日)
11:00-18:00 水・木曜は休み
入場無料 
※11/17(土)は都合により14:00オープンとなります。宜しくお願いします。
















八ヶ岳の麓にある長野県諏訪郡原村在住の西 新太とsatin。
全く異なった世界観を持つふたりが、ひょんなことからアノニム・ギャラリーで展覧会をすることになりました。西 新太は日頃から描きためている絵を、satinは過去の作品を中心に自身のコレクションの一部をを展示します。異なるふたつの線が、カラーとモノクロの世界が、過去と現在が交差する部屋。そこから起こる化学反応を是非ご覧ください。







西 新太
愛知県立芸術大学美術学部油画科卒。
在学中の2004年に脳の病気で倒れ、奇跡的に意識を取り戻し復学する。絵筆を左手に持ち替えて再び制作をはじめる。色彩・滲みなどが特徴的。名古屋、東京、長野などで個展を精力的に開催しながら現在は、こひつじ幼稚園で絵を教えたり、諏訪大社にあるお店『さてと』を運営する。






satin(平岡幸恵)
京都造形芸術大学芸術学部情報デザイン学科卒。
学友と結成した『猫背カプセル』という制作ユニットのエース・サチンとしてひっそりと地下活動。主にイラストを中心に、便箋・包装紙・ハンコや切手などの手紙ツールや、日々書き留めている言葉を集めたミニ本、コラージュなどを作成する。2008年に初の個展「サチンの溜息」を開催。



2018年10月24日水曜日

出張アノニム・ギャラリー in リベルテ 終了しました







24日(水)をもちまして、リベルテで開催された「出張アノニム・ギャラリー アサヒナビーズとローリング市場」展が終了いたしました。たくさんの皆さまにお越しいただきありがとうございました。

老若男女さまざまな世代の方が楽しんでくれたとのことで、とてもうれしいです。
搬入時にはリベルテのスタッフの皆さんがかわるがわる手伝ってくれて、お昼もリベルテの皆さんに混ぜてもらい、いろんな人が時々やってきて、いろんなことを言っていく・・・なんだかやさしくてとても居心地よく過ごさせてもらいました。リベルテの皆さん、ありがとうございました。

とにかく、上田は上田らしさのあるちょっと不思議なワンダーランドだったので、またいつか何かできたらいいなと思います。










2018年10月22日月曜日

明後日まで



上田のリベルテさんでの出張アノニムギャラリー展もついに明後日24日(水)までとなりました。ぜひお見逃しなく―。







2018年10月19日金曜日

今週末



今週末は展覧会はありませんが、イベントがあります。

明日20日(土)はJuneさんのウクレレ弾き語りのワークショップとライブが14時からあります。こちらの方は定員制ではないので、当日お越しいただいてもご参加いただけます。

明後日21日(日)は西川直子さんのアートセラピーのワークショップが10時からあります。
アートセラピーは用意する道具の関係上定員があり、あと若干名でフルになってしまうかもですので、お早めのご予約をお願いします。詳細はこちら→

八ヶ岳も冠雪し、紅葉もだいぶ色づいています。
あたたかくしていらしてくださいませ。











2018年10月17日水曜日

宮坂俊士作品展 終了しました




16日(火)をもちまして、宮坂俊士作品展終了いたしました。
連日たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。







宮坂さんご夫妻もほぼ毎日いらしてくださり、折り紙の折り方を教えてくれたり、お茶しながらお話したり、仲良くしていただきました。

宮坂さんは仕事で東京の渋谷に住んでいた20代前半の頃、巣から落ちてしまったすずめのヒナを「チビ」と名付けて育てていたそうで、仕事に行くときも連れて行って、普段はおとなしいチビがエレベーターに入ると必ずちゅんちゅん騒いで困った、ととても嬉しそうに話してくれました。そして、これがチビだよと、首につけていたループタイを外して見せてくれると、円の中央に自分で彫ったチビがあしらわれ、チビが亡くなった年月が刻印されていました。宮坂さんの作品は細かくてうまいだけじゃなくてそういう愛らしさがぷんぷん滲み出ているところがいいと思いました。





2018年9月30日日曜日

10月の営業











10月の展覧会

<アノニム・ギャラリーでの展覧会>

開催中 ― 10月16日(火) 宮坂俊士 86歳の手仕事展 → exhibition page 

10月26日(金) ― 11月18日(日) intersecting room 西新太×satin 二人展


<出張アノニム・ギャラリー in リベルテ(上田市)>  
開催中 - 10月24日(火) アサヒナビーズのアクセサリーとローリング市場 → exihibiton page





10月のお休み
3, 4, 10,  11,  17, 18, 24, 25, 31
水・木曜の定休日です。




10月のイベント


宮坂さんの折り紙教室〇
ただいま展示中の宮坂俊士さんによる折り紙教室です。宮坂さんオリジナルの「イノシシ」をつくります。
日時:10月6日(土)、13日(土) 13:00-15:00
予約不要・無料・折り紙持参でおねがいします。



〇ウクレレ弾き語り Juneのワークショップ&ライブ〇
Juneさんによるウクレレ弾き語りのワークショップ&ライブです。一回参加すれば一曲は弾けるようになります。
日時:10月20日(土)14:00-15:00 ワークショップ
           15:20-16:00 ライブ
場所:アノニム・ギャラリーの庭か店内
料金:2,000円(1ドリンク付)→ワークショップ参加者
   1,500円(1ドリンク付)→ライブのみ観覧の場合
持ち物:筆記用具、お持ちの方はウクレレ
※初心者向け・ウクレレ弾き語りのワークショップです。
※ウクレレの貸し出し可。ご希望の方はご予約ください。
ご予約・お問合せ:flysister42@gmail.com(June)



〇パッチワークカフェ(アートセラピーWS)〇
アートセラピスト西川直子さんによるアートセラピーのワークショップです。実践形式でアートセラピーとは何かを学びます。
日時:10月21日(日)10:00-11:30(予約制/定員10名)
場所:アノニム・ギャラリー
料金:2,000円(1ドリンク付) 
お問い合わせ/ご予約:0266-75-1658 (アノニム) 又は、cafepatchwork@gmail.com(パッチワークカフェ)
主催:西川直子(アートセラピスト)




〇フラダンス教室「Mikinolia ミキノリア」〇 
月2回のフラダンス教室。晴れた日にはアノニム・ギャラリーの庭で踊ります。
講師  春原薫
日時  10月1日(月) ・ 15日(月) 10:00-12:00    
場所  アノニム・ギャラリーの庭
受講料  2000円/回 お茶付




〇松島みどりさんのヴォイストレーニング教室〇
ソプラノ歌手・松島みどりさんによるヴォイストレーニング教室です。昼の部・夜の部あります。
講師 松島みどり
日時 <夜の部> 10月5日(金) 18:00-
   <昼の部> 10月27日(土) 15:00-
場所  アノニム・ギャラリー店内
受講料  2000円/回 お茶付




〇10月の「アノニム塾」〇 
美術評論家・小倉正史さんによる月1回の現代アート講座「アノニム塾」。
都合により10月もお休みいたします。




2018年9月28日金曜日

宮坂俊士 86歳の手しごと展 始まりました





本日より宮坂俊士さんの86歳の手仕事展が始まりました。

宮坂さんの手仕事は折り紙とバードカービングの作品です。
折り紙はすべて宮坂さんが開発したオリジナル作品。小さくしていくこととかわいらしさにはこだわったとか。一番小さな作品は一円玉の上に3匹のねずみがいます。本当にかわいらしい。ユーモアと緻密さのバランスが絶妙。

触って楽しめる作品もあります。




86歳で初個展、50歳からコツコツ制作を続けているという話題性から長野日報、市民新聞および本日の週刊すわに宮坂さんの紹介記事が掲載されたこともあり、初日からたくさんの方に来ていただいています。展示は10月16日(火)までです。ぜひご覧ください。






宮坂さんによる折り紙教室の開催が決まりました。
日程は10月6日(土)、13日(土)の2日間です。いずれも時間は13:00から15:00までの間です。予約不要。無料。折り紙は持参してください。教えてくださる内容は来年の干支の「イノシシ」です。顔を少し変えれば他の動物づくりにも応用が利くそうなので、「基本のイノシシ」を一緒につくりませんか。



イノシシ





宮坂さんの折り紙教室
日時:10月6日(土)、13日(土) 13:00-15:00
予約不要・無料・折り紙持参でおねがいします。どなたさまもお気軽にご参加ください。




宮坂さんとお孫さん、曾孫さん

2018年9月27日木曜日

宮坂俊士 86歳の手しごと展 折り紙とミニチュア・バードカービング 9/28fri.-10/16tue.

会期:2018年9月28日(金)-10月16日(火)
11:00-18:00 水・木曜は休み
入場無料







長野県諏訪市出身・在住の宮坂俊士さん(86歳)の人生初の展覧会となります。独学でミニチュア・バードカービングと折り紙をはじめ、猫じゃらしやガムの包み紙など、身近な素材を使って作り続けています。宮坂さんの作品の特徴はどんどんサイズを小さくしていくこと!今では、小指の先ほどの大きさの木彫の鳥や1円玉に乗る小さな小さな折り紙作品などを制作しています。その細かい手仕事には驚かされるばかりです。どうぞお見逃しなく!







宮坂俊士さんより

幼い頃から手先を使うのが得意で、孫や子とはよく工作をして遊びました。例えば、水蒸気エンジンを載せた船を諏訪湖に浮かべたり、手作りした飛行機を霧ケ峰で飛ばしたり。いつしか小鳥の可愛さに惹かれるようになり、バードウォッチングが趣味に。野鳥彫刻「バードカービング」とは、鳥の飼育に熱中する中で出会いました。生きた鳥を使うはく製と違って命を奪わないことに魅力を感じ、自己流で制作を始めました。木材片を彫刻刀で掘り出し、野鳥図鑑を参考に顔彩絵の具で色付け。生き生きとしたまなざしを再現するために、丸く加工した眼を差し込んで仕上げます。これまでに手掛けた作品の数は100点余に上ります。鳥に限らず、制作した物を少しずつ、限界まで小さくするのが好きです。野鳥の彫刻も小さくしてみたら、思いのほか可愛くできました。それが、私の「ミニチュアバードカービング」の始まりです。小さい物でも本物そっくりを心掛けました。自然の中の姿を想像しながら、ゆっくり観賞ください。










宮坂俊士(みやさか・しゅんじ) 
1932(昭和7)年4月 長野県諏訪市生まれ。
50歳 独学でバードカービングを始める。70歳頃よりミニチュアバードカービングとなっていく。
このほか、趣味で始めた折り紙作品も多数
2003年、日本折紙協会の日本折紙コンテスト準グランプリ(出品作:「動物村の遊園地」)
86歳の今、5人の孫と3人のひ孫から元気をもらう日々。
好きな食べ物は、タレかけご飯。










2018年9月25日火曜日

ふんどし大作戦 終了しました



直さんの「ふんどし大作戦」が終了しました。見に来てくださった皆さまありがとうございました。


最終日には直さんの制作者としての熱い思いも伺って、まだまだ進化の途中とのことなので、今後も楽しみだと思いました。ふんどし人形がこれからも笑いと潤いをもたらしますように。




2018年9月21日金曜日

あと5日





直さんの展示「ふんどし大作戦」、会期があと5日となってしまいました。

会場から笑い声が聞こえてきます。
こんな人形を、こんな小さくて精巧で的を得た表情の人形を作っている人を他に知りません。無口な直さんの脳内宇宙はどこまでも独創的でふんどし愛にあふれています。
ぜひお見逃しなく。

それにしても、この人↑って「カメラを止めるな!」に出ているあの人ですよねっ、と思うのは私だけでしょうか。



2018年9月19日水曜日

教室の告知



10月に2つのお教室開催が決定しましたので、先駆けてお知らせします。

まずひとつめは、1年ぶりの開催、
「ウクレレ弾き語り Juneのワークショップ&ライブ」
Juneさんによるウクレレ弾き語りのワークショップ&ライブです。一回参加すれば一曲は弾けるようになります。
日時:10月20日(土)14:00-15:00 ワークショップ
           15:20-16:00 ライブ
場所:アノニム・ギャラリーの庭か店内
料金:2,000円(1ドリンク付)→ワークショップ参加者
   1,500円(1ドリンク付)→ライブのみ観覧の場合
持ち物:筆記用具、お持ちの方はウクレレ
※初心者向け・ウクレレ弾き語りのワークショップです。
※ウクレレの貸し出し可。ご希望の方はご予約ください。
ご予約・お問合せ:flysister42@gmail.com(June)


そしてもうひとつは初開催、
「パッチワークカフェ@アノニム・ギャラリー」
アートセラピスト西川直子さんによるアートセラピーのワークショップです。実践形式でアートセラピーとは何かを学びます。
日時:10月21日(日)10:00-11:30(予約制/定員10名)
場所:アノニム・ギャラリー
料金:2,000円(1ドリンク付) 
お問い合わせ/ご予約:0266-75-1658 (アノニム) 又は、cafepatchwork@gmail.com(パッチワークカフェ)
主催:西川直子(アートセラピスト)


ご興味ある方はどちらもお気軽にお問い合わせください。


2018年9月17日月曜日

上田での出張展がはじまりました







15日(土)より上田のリベルテさんで「出張アノニム・ギャラリー アサヒナビーズとローリング市場展」がはじまりました。初日から老若男女たくさんのお客さまがいらしてくださっているとのことでとても嬉しいです。







昨日は私もリベルテさんに在廊させていただき、さらに商品を追加してきました。
集落の中にあるアノニム・ギャラリーと違って、店前の道には人通りが多くそわそわ。トココトもあり、すごい盛り上がりでした。
リベルテさんは柳町通りというとても雰囲気のある街並みの中にあります。
上田はとても素敵な古い建物が多く残されていて、歩ける範囲にお店もたくさんあって、散策にはもってこいです。






10/24(水)まで開催しています。ぜひお立ち寄りください。