2018年4月28日土曜日

山田衣 春・夏 新作展 はじまりました








27日(金)より「山田衣 春・夏 新作展」が始まりました。

今回はインディゴのシャツやワンピース、ダブルガーゼの肌触りの良いシャツ、仕立ての良いジャケットなど、ここだけにしかない洋服たちが揃っています。

5月3日(木)はGW営業いたします。

みなさまのお越しをお待ちしております。





2018年4月24日火曜日

山田衣 春・夏 新作展 4/27fri.-5/22tue.

会期:2018年4月27日(金)-5月22日(火)
11:00-18:00 水・木曜は休み ※5/3(木)は営業します
入場無料








アノニム・ギャラリーでも人気の山田衣さんが、今年も新作の服たちを持ってきてくれます。お楽しみに。
山田衣の山田さんは初日から1週間ほど在廊される予定です。




山田衣 yamadengoromo

2006年より「山田衣」として活動を始め、大阪・沖縄・長野にて個展、グループ展を行う。現在は大阪・北浜のアトリエで制作中。山田衣HP→






2018年4月21日土曜日

Melissa Musica 古楽のひと時 春 4/29sun.










Melissa Musica  古楽のひと時・春

日程:2018/4/29(日) 19時15分開演 19時開場

料金:大人 2000  小・中学生 800

場所:アノニム・ギャラリー(長野県茅野市湖東4278 tel.0266-75-1658)

ご予約・お問い合わせ:メリッサ・ムジカ melissa8musica@gmail.com / 090-7827-8783




- Performer -

ヴァイオリン 大久保幸子(おおくぼさちこ)

国立音楽大学ヴァイオリン専攻卒業。ヴァイオリンを小森谷巧に師事。東京藝術大学古楽科別科バロックヴァイオリン専攻を修了。バロックヴァイオリンを小野萬里、若松夏美、エミリオ・モレーノ、大西律子の各氏に師事。08’~11’国立音楽大学音楽研究所バッハ演奏研究プロジェクトに参加。現在は演奏活動の傍ら、幼児子供を中心にヴァイオリン指導にあたる。東京藝術大学古楽科助手。



チェロ 永瀬拓輝(ながせひろき)

埼玉県出身。桐朋学園大学音楽学部卒業。東京藝術大学大学院修士課程修了。Stage de Musique Baroque de BARBAST (フランス) 受講。広島での古楽コンサートシリーズ「フィオーリ・ムジカーリ」、名曲喫茶ミニヨンでの「古楽器の饗宴」、「Tokyo Cantat 2017」にてE.オルトナー指揮による古楽アンサンブルなどに出演。チェロを金谷昌治、花崎薫、倉田澄子の各氏に、バロック・チェロを武澤秀平、E.ジラール、酒井淳、鈴木秀美の各氏に師事。アルル音楽教室講師。



佐俣奨悟(さまたしょうご)

ニューヨーク市立大学シティカレッジ校音楽専攻卒業。2007年 Brian M. Israel 作曲コンクール佳作賞受賞。2011年に東京へ拠点を移し、大正製薬、ヤマハミュージックなどへの楽曲提供やポップスの編曲を行う。2016年CD『sea light motion』リリース。舞台、映像、和太鼓などの作曲・編曲も手掛ける。東京藝術大学古楽科助手を経て、現在は緑豊かな群馬と長野を拠点に次世代の創作・演奏・教育活動に取り組んでいる。 facebook.com/gigfigpig



- チラシより -
古楽と季節を感じられる曲を中心にご紹介させていただく演奏会です。
古楽(こがく)=中世、ルネッサンス、バロック時代の音楽というと少し難しい感じもしますが、皆さんにも耳馴染みのあるバッハ、ヴィヴァルディなどは古楽にあたります。古楽を身近に感じて頂ける様、曲や作曲者についてのご紹介も交えていきますので、はじめての方も、日頃からクラシックに親しんでいる方も楽しんで頂ける演奏会です。ゆったりと寛ぎながら、遥か遠い時代に心の耳を傾けて頂けたら幸いです。




2018年4月20日金曜日

今週の営業


今日からの5日間(4/20fri.-24tue.)は企画展は入っていないので「anonym gallery collection」が並んでいるアノニム・ギャラリーです。

あたたかいので、縁側の窓を開け放って営業しています。

新たに、本を入荷しました。
佐藤貢さんの『旅行記』(上・下)と稲葉俊郎さんの『いのちを呼びさますもの』です。

本当に、面白い本です。




2018年4月18日水曜日

出張アノニム・ギャラリー in something tender レプリカレコード展 終了しました



18()をもちまして、出張アノニム・ギャラリー in something tender「レプリカレコード展」が終了いたしました。たくさんの方にお越しいただき本当にありがとうございました。芳名帳に書いてくださったメッセージはこれからも私を勇気づけてくれると思います。素敵な展示の機会をくださったsome-tend本橋さん、心躍る作品を貸し出してくださったMr.Dさんおよびリベルテの皆さま、ありがとうございました&またの機会を楽しみにしています。
そして、Dさんの作品は早速、明日21()にはレコードストアデイに合わせてタワーレコード上田店でも展示されるそうです。


アノニムラジオは学ぶところ多く夢のような時間でした。電波にのらないのに、お葉書も各地の消印からいただきありがとうございました。
第一回放送では、ARAKI Shinさんと本橋さんのサックスデュオあり、「音と言葉の学校」という架空の教養番組コーナーあり、本橋さん渾身のCMもあり。そして、第二回放送は武藤哲也さんと岡埜葡萄さんのリコーダーと朗読のコラボレーションで「あっち」の世界にどっぷり連れ込まれて、トークの時間もお二人が安定した笑いを提供してくださいました。
そして、それぞれのゲストの方がスタジオライブのラストナンバーとして選んだ曲が偶然同じだった(「Body and Soul」というジャズの名曲)という奇跡的一致もありました。それから、DJである本橋さんと私に自己紹介のキャッチフレーズが必要だと話しているそばで、武藤さんが本橋さんには「パーティーグッズの鼻眼鏡」、私には「年齢不詳の永遠の18歳」という素晴らしいキャッチフレーズを授けてくれました。
こんなくだらなくてたのしいことをいつまで続けられるのだろうと思いますが、アノニムラジオ、またいつかどこかでお耳にかかれるとよいと思っています。










2018年4月17日火曜日

風の工房の間間 展 終了しました









17()をもちまして、「風の工房の間間展」が終了しました。
お越しいただいた皆さま本当にありがとうございました。

風の工房は今年なんと40周年を迎えるとのこと。その間幾度となく変遷があったと思います。私は10年くらい前に(まだ20代だった頃)4年くらい毎年夏に1週間ほど滞在させてもらっていました。そのころはまだ何人かのスタッフが一つ屋根の下に住んでいて、一緒にご飯を作って食べたり、屋根に上って星を見たりしました。昼間はOIDEYOハウスという風の工房の姉妹施設に通って、石並べする人を眺めたり、散歩したり、おしゃべりしたり、楽器を奏でたりしていました。静かで、ゆっくりしていて、するべきことも考えるべきことも何もなかった。一応ボランティアという体裁で行っていたのですが、何かしなきゃ!という雰囲気が微塵もなかった。ただ、時間を共有させてもらっていた感じ。もちろん、短い間滞在しただけの異邦人的無責任な意見だとは思いますが、それでもあえて言うなら、「自由」な感じがしました。
ギャラリーを始めてから、10年ぶりに行ってみたら、スタッフは変わっていて、一つ屋根に住んでいなくて、住んでいた家は工房になっていたけれど、でも、ゆっくりとした空気感は何一つ変わっていなかった。風の工房はこういうところなのだと思いました。
そして現在は服飾作家の久田(伊佐地)桂子さんを制作専門のスタッフとして雇い入れているというのも面白い、見逃せないところです。
もし今回の展示でご興味を持たれた方はぜひ真田町の山に囲まれた風の工房に足を運んでみてください。




2018年4月12日木曜日

にわとり食堂 in アノニム・ギャラリー




アノニム・ギャラリーの常連さんで、今年の1月から3月にかけて伊那の赤石商店さんとワイルドツリーさんで「にわとり食堂」をしていたナガタヨシコさんが、今週末の期間限定で3日間、アノニム・ギャラリーでもカフェ営業をしてくれることになりました。
今回食事は出しませんので、「にわとりカフェ」という感じです。焼き菓子やあんバタートースト(もちろん手作りあん!)が出るとか。ヨシコさんの焼き菓子は茅野までその噂が流れてきたほどですので、ぜひお試しあれ。この3日間は喫茶すべて、にわとり食堂がお出しします。
それから、ヨシコさんのもう一つの顔はイラストレーターです。本やチラシの挿絵を描いたり、いろいろなところでポートレイト(似顔絵ではない)を描かれています。そんなわけで、ご希望の方にポートレイトを描くコーナーをつくります。ヨシコさん大忙し!ぜひ遊びにいらしてください。


にわとり食堂 in アノニム・ギャラリー
日時 2018414()15()16() 11:00-18:00


アノニム・ギャラリーで開催中の「風の工房の間間」展および音楽喫茶somethingn tenderで開催中の「レプリカレコード」展も残すところあと1週間となりました。どうぞお見逃しなく。






2018年4月7日土曜日

明日は美人店員

アノニム・ギャラリーで置かせていただいているソレイユさんのクッキーがアノニムバージョンのパッケージとなりました。今なら春限定の「いちごボール」味もあります。
アノニム土産にぜひ。






そして、明日8日(日)はいよいよアノニムラジオの日。
店主は松本へDJしに行くため、茅野のお店は美人店員がおります。
「風の工房の間間」展も展示がどんどん進化しております。
ぜひ見にいらしてください。
松本で、そして茅野で、お待ちしております。


2018年4月2日月曜日

4月の営業









〇4月の展覧会〇

△ アノニム・ギャラリーでの展覧会
 
開催中 ― 4月17日(火)  風の工房の間間 展 exhibition page→

4月20日(金) - 24日(火) anonym gallery exhibition

4月27日(金) - 5月22日(火) 山田衣 2018s/s collection 展 



△ 出張アノニム・ギャラリー in 音楽喫茶something tender(松本市)

開催中 - 4月18日(水)  レプリカレコード展 Mr.Dによる exhibition page→





〇4月のお休み〇
4, 5, 11,  12,  18, 19, 25, 26
水・木曜の定休日です。






〇4月のイベント〇


◇「アノニムラジオ in 音楽喫茶something tender」
△第一回放送                       
日時 4月8日(日)14:00-        
ゲスト ARAKI Shin(サックス奏者、作編曲家)             
観覧料 1500円(+1drinkオーダー) 
場所 音楽喫茶something tender(松本市)

△第二回放送
日時 4月16日(月)14:00-
ゲスト 岡埜葡萄(朗読家)、武藤哲也(リコーダー奏者)
観覧料 1500円(+1drinkオーダー)
場所 音楽喫茶something tender(松本市)

※ご予約・問い合わせ 0263-88-8861(something tender)まで。 



◇「Melissa Musica 古楽のひと時 春」
日時  4月29日(日) 19:00open / 19:15start
料金  大人2000円 小中学生800円
場所  アノニム・ギャラリー
ご予約・お問い合わせ  メリッサ・ムジカ melissa8musica@gmail.com / 090-7827-8783





〇4月の「アノニム塾」〇 
美術評論家・小倉正史さんによる月1回の現代アート講座「アノニム塾」。
次回、日程調整中です。





〇フラダンス教室「Mikinolia ミキノリア」〇 
月2回のフラダンス教室。晴れた日にはアノニム・ギャラリーの庭で踊ります。
講師  春原薫
日時  4月2(月) ・ 23日(月) 10:00-12:00    
場所  アノニム・ギャラリーの庭
受講料  2000円/回 お茶付