2018年4月21日土曜日

Melissa Musica 古楽のひと時 春 4/29sun.










Melissa Musica  古楽のひと時・春

日程:2018/4/29(日) 19時15分開演 19時開場

料金:大人 2000  小・中学生 800

場所:アノニム・ギャラリー(長野県茅野市湖東4278 tel.0266-75-1658)

ご予約・お問い合わせ:メリッサ・ムジカ melissa8musica@gmail.com / 090-7827-8783




- Performer -

ヴァイオリン 大久保幸子(おおくぼさちこ)

国立音楽大学ヴァイオリン専攻卒業。ヴァイオリンを小森谷巧に師事。東京藝術大学古楽科別科バロックヴァイオリン専攻を修了。バロックヴァイオリンを小野萬里、若松夏美、エミリオ・モレーノ、大西律子の各氏に師事。08’~11’国立音楽大学音楽研究所バッハ演奏研究プロジェクトに参加。現在は演奏活動の傍ら、幼児子供を中心にヴァイオリン指導にあたる。東京藝術大学古楽科助手。



チェロ 永瀬拓輝(ながせひろき)

埼玉県出身。桐朋学園大学音楽学部卒業。東京藝術大学大学院修士課程修了。Stage de Musique Baroque de BARBAST (フランス) 受講。広島での古楽コンサートシリーズ「フィオーリ・ムジカーリ」、名曲喫茶ミニヨンでの「古楽器の饗宴」、「Tokyo Cantat 2017」にてE.オルトナー指揮による古楽アンサンブルなどに出演。チェロを金谷昌治、花崎薫、倉田澄子の各氏に、バロック・チェロを武澤秀平、E.ジラール、酒井淳、鈴木秀美の各氏に師事。アルル音楽教室講師。



佐俣奨悟(さまたしょうご)

ニューヨーク市立大学シティカレッジ校音楽専攻卒業。2007年 Brian M. Israel 作曲コンクール佳作賞受賞。2011年に東京へ拠点を移し、大正製薬、ヤマハミュージックなどへの楽曲提供やポップスの編曲を行う。2016年CD『sea light motion』リリース。舞台、映像、和太鼓などの作曲・編曲も手掛ける。東京藝術大学古楽科助手を経て、現在は緑豊かな群馬と長野を拠点に次世代の創作・演奏・教育活動に取り組んでいる。 facebook.com/gigfigpig



- チラシより -
古楽と季節を感じられる曲を中心にご紹介させていただく演奏会です。
古楽(こがく)=中世、ルネッサンス、バロック時代の音楽というと少し難しい感じもしますが、皆さんにも耳馴染みのあるバッハ、ヴィヴァルディなどは古楽にあたります。古楽を身近に感じて頂ける様、曲や作曲者についてのご紹介も交えていきますので、はじめての方も、日頃からクラシックに親しんでいる方も楽しんで頂ける演奏会です。ゆったりと寛ぎながら、遥か遠い時代に心の耳を傾けて頂けたら幸いです。




0 件のコメント:

コメントを投稿