2018年6月1日金曜日

ムゲン展 はじまりました







本日より「ムゲン」展が始まりました。

「ムゲン」展の発端となったのは、2017年6月12日月曜日。
そこには星野さんが制作した四次元立方体の鋳造作品があって、それを囲んで、ふじのさん、石田さん、西村さん夫妻、中川さんとともに、次元の話から、相対性理論の話、宇宙の話、発電の話・・・など、うまく説明できませんが、信じられないくらいの熱とふくらみのある時間で、大いに盛り上がりました。そのときに、ふじのさんという稀代の面白い人物を紹介する展示をしたいと強く思い、ふじのさんと石田さんがコラボして作品を作り展示しましょう!という話になりました。


3日(日),10日(日),25日(月)はふじのえみこさん、石田冲さんが在廊されます。ふじのさんの在廊日には、ふじのさんの写真集をお買い上げの方にスプーン曲げをしてくれるそうです。

また、25日(月)は「cucinaにし村」の移動出店販売があります。ムゲン展の発端現場に偶然なのか必然なのか居合わせてくれた西村さんご夫妻がこうして関わってくださるなんて本当に嬉しいです。にし村さんの出店は12:00から16:00頃までを予定しております。


ふじのさんの意向(キャプションは見方を限定するから嫌い)に賛同して、今回はキャプションの類は一つもありません。なにせ”ムゲン”展なので。


「ムゲン」展の発端となった星野さんの四次元立方体やドローイング、陶器など、ふじのさんの鉄塔写真、石田さんの硝子の鉄塔作品が何とも言えない不思議な一体感を醸し出しています。
みなさまのお越しをお待ちしております。






0 件のコメント:

コメントを投稿