2019年5月31日金曜日

野村洋子・剛 親子展はじまりました









「野村洋子・剛 親子展」がはじまりました。
野村剛さんは粘土で絵を描いたり、小さなおきあがりこぼしや張り子を制作される作家さんで、これまでにも数度グループ展に出展していただいてきました。


今回は野村さんと野村さんのお母さん・洋子さんの二人展ですが、
野村さん自身の新しい表現、アクリル絵具による風景画、抽象画、スケッチなどが出品されており、その多様さは個展の様相を帯びています。気合入っています。粘土絵画の小品もあります。


アートって何なんだろうってほんとうに思います。
アノニムの常連作家・石田さんによる硝子箱とのコラボ作品泣けます。
愛とか家族とかつながりとかそういうこと以外に何かある展示になっていればと思っています。ご高覧いただけましたら幸いです。









2019年5月30日木曜日

6月の営業









アノニム・ギャラリーの庭の緑もぐんぐん伸びる6月。
昨年いったんゼロに戻したギャラリーの庭を今年は一から作り直しています。
カレル・チャペックの『園芸家12ヶ月』を読むと、園芸家は本当に四六時中庭の事を考えていることが分かります。今年のアノニム・ギャラリーは園芸家的気質高めで行きたいと思っています。というわけで、一緒に庭づくりしてくださる方をひそかに募集しています。30分雑草取りなどの庭仕事をしてくださった方にはアノニムのおいしいドリンクをサービスいたします。ご興味ある方はお尋ねください。




6月の展覧会 
 
開催中 - 6月25日(火)  野村洋子・剛 親子展 →exhibition page


6月28日(金) - 7月23日(火) ア・ノ・ニ・ン・ジ・ン・サ・ム・シ・ン・グ・テ・ン  


上田での出張アノニム・ギャラリー
開催中 - 6月4日(火) 大ローリング市場展 in 本と珈琲コトバヤ →exhibition page
会期延長して今なお開催開催中!終了間近です。お宝発掘し逃しなく!



6月のお休み
5, 6, 12,  13,  19,  20,  26,  27
水・木曜の定休日です。




6月のイベント

井桁さんの小屋解体ショー → event page
日時 6月24日(月)、25日(火) 10:00-17:00 (雨天の場合は変更あり)
場所 アノニム・ギャラリーの庭
予約不要・参加無料
期間中、誰でもご自由にご参加いただけます。
参加してくださった方には、解体した材をドネーション方式でお持ち帰りいただけます。
お問い合わせ 0266-75-1658(アノニム・ギャラリー)



フラダンス教室 Mikinolia  
月2回のフラダンス教室。第一火曜と第三火曜の午前に開催しています。
晴れた日にはアノニム・ギャラリーの庭で踊ります。外で踊るのは本当に気持ちが良いですよー。
講師  春原薫
日時  6月4日(火) ・ 18日(火) 10:00-12:00    
場所  アノニム・ギャラリーの庭および別棟
受講料  2000円/回 お茶付





松島みどりさんのヴォイストレーニング教室
ソプラノ歌手・松島みどりさんによるヴォイストレーニング教室です。
毎月第二金曜と第四火曜の午前に開催することになりました。
ご興味ある方、未経験の方、どなたさまもぜひお気軽にご参加ください。
講師 松島みどり
日時 6月14日(金) 10:00-12:00
   6月25日(火) 10:00-12:00
場所  アノニム・ギャラリー店内
受講料  2000円/回 お茶付




2019年5月27日月曜日

野村洋子・剛 親子展 5/31fri.-6/25tue.

会期:2019年 5月31日(金)- 6月25日(火)
12:00-17:00 水・木曜は休み
入場無料 












母は、病気で、体を自由に動かすことができませんが
紙を切って作品をつくります
それは誰に頼まれたわけではありません
私は、母がつくる作品を見て
どんなときでも前向きに生きる姿勢を感じました
今まであまり仲の良い親子関係ではありませんでしたが
いっしょに展示をしたいと思いました
多くの方にご覧いただきたいと思います
                  野村 剛



野村剛プロフィール 

1974年長野県生まれ 
京都造形大学卒業 
2000年から色つき粘土で絵画表現をはじめる





ある日、野村さんが母親の作品を見てほしいと持ってきました。細かい模様の切り紙の張られたゴミ箱の中から小さな切り紙と切り紙の張られた雑貨がたくさん出てきました。「病気だからとかじゃなくて、自分はこれはアートだなと思って」と言いました。このかわいらしい切り紙たちと、これをアートだと思う野村さんの切り口を展示できたらと思います。ぜひご覧ください。 




2019年5月25日土曜日

旅する家縛りプロジェクト



松本春崇+hmpによる「旅する家縛りプロジェクト 縄の聖地・信州へ」において、7月28日(日)にアノニム・ギャラリーの建物を家縛りしていただくことになりました。つきましては、一緒に家を縛ってくださる方を募集しております。

家縛りって何?とよく聞かれますが、みんなで縄で家を縛るという作品をつくっている方(松本さんと角田さん)がいて、その家にまつわる人々とともに文字通り「家」を「縛り」ます。百聞は一見に如かずでぜひご体感いただければと思っております。

今回のプロジェクトは東京・東小金井から信州・松本まで家縛りの旅に出られるということで、実はもう始まっています。旅の途中でいろいろな面白いところを家縛りするほか、トークやシンポジウム、展覧会等もあるそうです。アノニム・ギャラリーの家縛りもそのうちの一つです。
詳しくはこちら。松本さんのHP→


どなたでもご自由にご参加いただけます。
一緒にアノニム・ギャラリーを縛りましょう!
(詳細を知りたい方はアノニム・ギャラリーに資料及びチラシがございます。)


家縛り at アノニム・ギャラリー
日時: 2019年7月28日(日) 13:00~15:00頃まで
場所: アノニム・ギャラリー (茅野市湖東4278)
参加自由・参加無料・予約不要


2019年5月21日火曜日

山田衣 春・夏 新作展 終了しました

山田衣さんの2019年の春・夏新作展が終了しました。
お越しくださった皆さまありがとうございました。
往年の山田さんファンにも、新たな山田さんファンにも洋服がお届けできて嬉しいです。
山田衣の洋服は、夏物をいくつかアノニム・ギャラリーに置かせてもらっておりますので、気になる方はぜひ見にいらしてください。




2019年5月17日金曜日

あと5日

山田衣さんの2019新作展もあっという間のあと5日となってしまいました。

生地感といい色合いといいデザインといいとてもやさしい。
ある方がこの洋服を作っている人が見えるね、といいました。
シャイで人前にしゃしゃり出るタイプではなくて、そっと静かに手をさしのべてくれるタイプだ、と。まさしくです。
あなたもやさしさに包まれたなら分かると思います。
ぜひお待ちしております。




2019年5月13日月曜日

井桁さんの小屋解体ショー






アノニム・ギャラリーの蔵横にはガラスのパッチワーク小屋があります。
2014年に展示の企画の一環として、井桁修平さんがアノニムに2~3ヵ月滞在して制作したものです。
地元新聞の「あげますください」コーナーに小屋づくりのための材料を募集して、軽トラで全て引き取り、集まった材料のみで井桁さんがデザインを考え、いろいろな方々にご協力をいただいて制作されました。

時折展覧会で使用するほかは、道路からも見えるため、存在自体の異様さを楽しんでもらえればと思っていました。何だろうこれはと。
ただ、強風や台風などが来るたびに何かが飛ぶかもしれない不安がよぎるようになり、この度移築を目標に一時的に解体する運びとなりました。
そこで、6月の2日間解体イベントをいたします。
あなたも井桁さんと一緒に小屋を解体しませんか?

「井桁さんの小屋解体ショー」

日時 6月24日(月)、25日(火) 10:00-17:00 (雨天の場合は変更あり)
場所 アノニム・ギャラリーの庭
予約不要・参加無料
期間中、誰でもご自由にご参加いただけます。
参加してくださった方には、解体した材をドネーション方式でお持ち帰りいただけます。
お問い合わせ 0266-75-1658(アノニム・ギャラリー)