2019年6月30日日曜日

7月の営業









7月の展覧会 
 
開催中 - 7月23日(火) ア・ノ・ニ・ン・ジ・ン・サ・ム・シ・ン・グ・テ・ン →exhibition page 

7月26日(金) - 30日(火) 柴田家の楽しい空間 →exhibition page


8月の展覧会

8月3日(土) - 31日(土) アノ茅野土偶展 詳細は近日公開します!



7月のお休み
3, 4, 10,  11,  17,  18,  24,  25,  31 
水・木曜の定休日です。




7月のイベント

〇出張サムシングテンダー!
サムシングテンダーがアノニム・ギャラリーにやってきます。おいしいカレーとおやきがアノニム・ギャラリーで食べられる贅沢な一日です。
日時:2019年7月7日(日) 12:00‐17:00



家縛り at アノニム・ギャラリー
松本春崇+hmpによる「旅する家縛りプロジェクト 縄の聖地・信州へ」においてアノニム・ギャラリーの建物を家縛りしていただくことになりました。詳細はこちら→

日時: 2019年7月28日(日) 13:00~15:00頃まで
場所: アノニム・ギャラリー (茅野市湖東4278)
参加自由・参加無料・予約不要



〇フラダンス教室 Mikinolia  
月2回のフラダンス教室。第一火曜と第三火曜の午前に開催しています。
晴れた日にはアノニム・ギャラリーの庭で踊ります。外で踊るのは本当に気持ちが良いですよー。
講師  春原薫
日時  7月2日(火) ・ 16日(火) 10:00-12:00    
場所  アノニム・ギャラリーの庭および別棟
受講料  2000円/回 お茶付



〇松島みどりさんのヴォイストレーニング教室
ソプラノ歌手・松島みどりさんによるヴォイストレーニング教室です。
毎月第二金曜と第四火曜の午前に開催しています。
ご興味ある方、未経験の方、どなたさまもぜひお気軽にご参加ください。
講師 松島みどり
日時 7月12日(金) 10:00-12:00
   7月23日(火) 10:00-12:00
場所  アノニム・ギャラリー店内
受講料  2000円/回 お茶付




2019年6月29日土曜日

ア・ノ・ニ・ン・ジ・ン・サ・ム・シ・ン・グ・テ・ン はじまりました

28日(金)より「ア・ノ・ニ・ン・ジ・ン・サ・ム・シ・ン・グ・テ・ン」始まっております。

本展の裏テーマであるニンジンサンの「ローリング市場」が展示室を圧倒していますが、音楽喫茶サムシングテンダー、ニンジンサン、アノニム・ギャラリーの三店主の作品も見逃さないでもらえたら嬉しいです。自分の作品はさておき、各作品とも普通の展覧会ではあまり見られない感じのものだと思うので、さすがだなと唸ってしまいます。
ニンジンサンのローリング品に関して一応言っておくと、ニンジンサンは通常バキバキにメンテしたものをお安く提供している古道具店ですが、ローリング品に関してはメンテなし・倉庫直送・値付けはアノニム店主がしています。そこはもちろんローリングシップにもとづき格安&個人的趣味趣向に基づいた値段設定となります。
家具類、洋服、和服、食器、誰かが作った作品、民芸品、お土産品、楽器、紙・・・など、本当に種々雑多にいろいろ価格崩壊気味でお店の隅々まで並んでおりますので、祝祭的気分で見にいらしてください。





たとえば・・・いくつかご紹介します。




こけし。大きさにより500円~100円。
小引出も1000~400円位です。





時計。2000円~500円。メンテはしていません。

ほかに木の黒板(大きめ)、木の車輪多数、木のテーブル、ちょうちょの標本、たぬきの剥製などあります。






そして、これはアノニム・ギャラリーのローリング品ですが、ガラス張りのシャワーブースです。ローリングされて来たときはガラスや部品が取り外されていて個々の状態で来たのですが、今回初めて組み立てることができました(サムテン本橋さんご夫妻、前展作家の野村さんのご協力によるものです。心より感謝いたします)。FMも聴けるようです。鏡や石鹸台も付けられます。こちらは1000円。シャワーブース欲しいなーと思っていた方、何となく個室が欲しいなーと思っていた方、早い者勝ちです。大急ぎで見にいらしてください。

そして、来週7月7日(日)は出張サムシングテンダーの日で、アノニム・ギャラリーでサムテンのおいしいカレーが食べられます!アノニム・ギャラリーの庭でのびのびとカレーを食べつつ、大量の古物の中から宝探しをしつつ、ゆっくり過ごしにいらしてください。




2019年6月26日水曜日

ア・ノ・ニ・ン・ジ・ン・サ・ム・シ・ン・グ・テ・ン 6/28fri.-7/23tue.

会期:2019年 6月28日(金)- 7月23日(火)
12:00-17:00 水・木曜は休み
入場無料 













アノニム・ギャラリー、ninjinsan(ニンジンサン)、音楽喫茶something tender(サムシングテンダー)の三店舗で一緒に展示をします。展示って何、何が並ぶの?と思われることでしょう。わかります。展覧会タイトルが雷のごとく先に決まったのですから。
しかしもちろん、タイトルに負けない内容をご用意してます。この展示ではいつも展示する場を提供する側の三店舗の店主が、今回は展示する側となってそれぞれに「作品」的なものを作ります。店主たちが本気で平気で作ったものが並びます。
さらに、ninjinsanの倉庫にあるローリング品(*)を大放出!古道具は誰が作ったか分からない美術作品に似ている。アノニム・ギャラリーが不思議な品々であふれる暑い暑い夏の一ヶ月。アノニム史上最大の物量(たぶんきっと)で皆さまのお越しをお待ちしております。
さらに、サムテンのカレーがアノニム・ギャラリーで楽しめる「出張サムシングテンダー」もあります!


*ローリングってnani?…アノニム・ギャラリーがやっている「ローリング市場」 のこと。「だれかのごみはだれかの宝」を標語にかかげ、不用品をノンセレクトで受け入れて格安でお届けする市場です。



ア・ノ・ニ・ン・ジ・ン・サ・ム・シ・ン・グ・テ・ン 関連イベント
<出張サムシングテンダー!>
サムシングテンダーのおいしいカレーとおやきがアノニム・ギャラリーで食べられる贅沢な一日。サム店主たちによる在廊&作品解説あり。伝説のアノニムラジオは果たして行われるのか!サムテンはこの7月で7周年!
サムテン在店日:7月7日(日)12:00-17:00




出展者直筆自己紹介

音楽喫茶something tender(業種:カレーと喫茶とたぬきレコード、店舗所在地:松本市大手4‐8‐21 HP→







*     *     *     *     *



ninjinsan(業種:古道具とギャラリー、店舗所在地:諏訪郡下諏訪町 御田町 3190-14)









*     *     *     *     *




アノニム・ギャラリー(業種:ギャラリーと喫茶とローリング市場、店舗所在地:茅野市湖東4278)















2019年6月25日火曜日

野村洋子・剛 親子展 終了しました






「野村洋子・剛 親子展」終了いたしました。
たくさんの方々にお越しいただきありがとうございました。

会期中、茅野市のfacebookに掲載していただきました。
展示室の雰囲気が伝わるかと思います。
茅野市facebook→

最初はどのような展示になるのかハラハラしていましたが(切り紙を展示するのはむずかしいです)、あたたかい言葉がたくさん聞かれる、非常に良い空気の流れる展示空間となりました。展示は見に来ていただいた方々の空気とともにつくられると改めて思いました。





2019年6月21日金曜日

あと5日


野村さんの親子展、あと5日となりました。
ガラス越しの緑に映えるさわやかでかわいらしい展示です。
つくったものを発表するというだけではない、作品展としてどう見せるかを
野村さんとああでもないこうでもないと議論を戦わせて作り上げた展示空間です。
どうぞお見逃しなく。25日までです。


そして、次の24日(月)、25日(火)はいよいよ井桁さんの小屋解体ショーです。
あの不思議なガラスのパッチワークの小屋がなくなってしまうと思うと寂しいですが、
皆で楽しく解体できたらと思います。
ぜひ遊びにいらしてください。



2019年6月14日金曜日

おやき戦争



最近石田さんのおやきを入荷しています。
石田さんはアノニムでガラス作品を置いているほか、たまに庭で草刈りなどをしてくれている、あの石田さんです。
石田さんが仲間と作っている「つどいのおやき」は味が野沢菜、あんこ、切り干し大根の三種類。喫茶で温めてお出ししています。
石田さんのキャパの高さをぜひお楽しみください。



そして、最新情報です。
7月7日(日)は展覧会のイベントとして、松本から「出張サムシングテンダー」がやってきます!松本のおいしいカレー屋「音楽喫茶something tender」の人気メニューがアノニム・ギャラリーで食べられるスペシャル感満載の一日です。この日はサム店で人気の「カレーおやき」も参上し、石田さんのおやきと一触即発。おやき戦争勃発の予感です。カレーおやきって本当に美味しいから状況は厳しいですが、7月7日織姫と彦星のごとく相まみえる石田さんの「おやき」とサムテンの「カレーおやき」をどちらもお楽しみいただけましたら幸いです。



ア・ノ・ニ・ン・ジ・ン・サ・ム・シ・ン・グ・テ・ン イベント
<出張サムシングテンダー>
7月7日(日)12:00-17:00
アノニム・ギャラリーにて
サムテンのおいしいカレーがアノニム・ギャラリーの庭とか店内とかで食べられる贅沢な一日です!

石田さんのおやきは基本的にはいつでもありますが無くなり次第終了してます。




2019年6月8日土曜日

ミュールミュールプロジェクト



この春から、茅野のモリノコーヒーとコラボさせていただき、モリノコーヒーの壁にアート作品を飾るプロジェクトを展開することになりました。

その名も「ミュールミュールプロジェクト」です。

murは「壁」、mûrは「成熟した、よく検討された」
という意味のフランス語です。
モリノコーヒーのmur(壁)に、
わたしたちが推薦したいと思う作家のmûrな(成熟した)作品を
わたしたち自身がmûr(よく検討)してキュレーションし、
紹介していくプロジェクトです。

ここでいうmûrとは
作家の美意識に共感できること、
作品に作家の生き方が感じられること、
作家や作品に勇気づけられること
を基準としています。

さらにここでは作品の販売をします。
アート作品の購入が身近になった今日、作家支援のみならず、
より多くの美術愛好家に作家の良作と触れ合っていただく機会
になればと思っています。

6月から展示させていただいているのは宮坂了作さんの「まほろば」シリーズの絵画です。

宮坂さんは1970年代前半、高松次郎の私塾の第一期生となったのち、ハプニングを学ぶためにカリフォルニア芸術大学に留学。そこで「A文字焼き」(大地をAに焼く)のプロジェクト作品を発表し、師であるアラン・カプローの評価を得ながらも帰国。家業の農業を継ぎながら、作品制作を40年以上続ける諏訪のコンセプチュアル・アーティストです。
コンセプチュアルたる所以は帰国後一貫して「地図」の色調のみを採用し続けているから。彼の出自が農家で、大地とつながった生き方をしていることから、大地を二次元(平面)で表現している「地図」をテーマとして扱うこととしたのだそうです。
今回展示している「まほろば」シリーズは青の色調で統一され、曲線と直線で細かく分けられた色面が美しくて、ぜひ近くでご覧になってほしい作品です。私もモリノコーヒーの五味さんも宮坂さんの作品を一押ししておりますので、足を運んでみてください。

宮坂さんの絵は8月末頃まで展示している予定で、その後も内容を変えてやっていきたいと思っておりますので、よろしくおねがいします。
そして、言うまでもないかもですが、モリノコーヒーのコーヒーはとても美味しいので、お豆の調達もどうぞ。
モリノコーヒーHP→