2014年3月10日月曜日

地学カフェ 開催しました


昨日はつかの間のうららかな陽気で、地学日和となりました。


地学カフェには予想を超えるおよそ30名のご参加をいただきました。
本当にありがとうございました。


出展者の赤松陽さんを囲んでお茶でも飲みながら地学談議~というよりは、
スライドを見ながらがっつりお話を聞きました。
地震について、プレート説とブロック隆起説について、そのどちらも未だ仮説であることなどを
具体的に話していただきました。

それらは赤松さんがずっと研究されてきたことだったので、
すぐにいろいろな数字がぱっと出てきてすごいなと思いました。
(たとえば、地下5000kmとか、重さが5,5kgとか)
質問もいただいて終始なごやかなムードでよかったです。


帰りにばたばたして火山灰のプレゼントをお渡しできなかった方には、
後日お会いできたときにお渡ししたいと思います。











0 件のコメント:

コメントを投稿