2015年9月22日火曜日

A文字焼きから43年目の宮坂了作展 終了しました







本日をもって「A文字焼きから43年目の宮坂了作展」が終了となりました。

ありがとうございました。

終わってから言うのも何ですが、宮坂さんの絵は写真と実物では全く異なるので、
ぜひ実物を見ていただければと思っています。
(写真だと宮坂さんの絵の「感じ」が失われるなとつくづく思いました。)
今後もどこか展示の機会があると思うので楽しみです。

DMの中で「A文字焼き」の説明を全くしていなかったので、
「Aもじやき・・・?」と頭のなかにはてなマークをいっぱいにして来てくださった方も多くいましたが、
「えーもんじやき」と読みます。
京都の大文字焼きに着想を得て、大地をAの文字に焼くという
1970年代初頭に宮坂さんがアメリカで行ったハプニング作品のことです。
なぜ「A」なのかはアメリカのAであり、アートのAからとのことです。


0 件のコメント:

コメントを投稿