2015年12月11日金曜日

2015アノニム展 はじまりました


本日より「2015アノニム展」はじまりました。

昨日、今年開催した各展示についてのコメントを書くためにいろいろと思い出していました。


例えば、「新しい風景 自分の部屋」展のDMについて。
「新しい風景 自分の部屋」は私が企画して、4人の作家に参加をお願いして実現した展覧会です。
DMは私の友人でシンガーのPersicumさんが制作してくれました。
彼女はデザイン経験はなく、DMのデザインは今回が初めてということですが、
なんというか、ものすごいものを作ってくれました。
シンプルかつ、物の見方がサッと180度転換する感じというか。脳がでんぐり返しするみたいな。
おそらくきっとデザイン系のソフトは使っていなくて、書類を作成するようなソフトだと思うのですが、
発想でデザインを生み出しています。
PersicumさんのデザインしたDMも展示してますのでぜひ見て頂けたらうれしいです。


また例えば、今年始めた定期イベントに「うさぎ!の読書会」がありますが、
他にも実は「れきしる会」というのもあって、これは第1回を5月に開催して、2回目の予定はまだ立っていません。
1回目に参加してくださった青木さんはアノニム・ギャラリーに来るたびに
「次のれきしる会はいつー?」と聞いてくださるのですが、
「れきしる会は年1回のイベントになりました」と冗談を言ってはぐらかしています。
「れきしる会」を企画する山田さんが東京在住ということもなかなか次が決まらない理由といえます。
次はいつあるのでしょうか。
れきしる会について→
ちなみに、第1回目は1980年代をテーマとしたのですが、「使い捨てカメラが世に出てきたのが1980年代だったよね」という指摘から、今に続く「使い捨て文化」の感覚が一般化されてきたスタート地点が1980年代だったという一面を改めて考えることができました。映画や演劇、流行歌の話もしましたが。






2015アノニム展
12月11日(金)-22日(火)
10:00-17:00 水・木曜休み

今年アノニム・ギャラリーで開催した展覧会の出品作家より、少しずつすべて作品をご覧いただける、今年一年を振り返る展示です。

<出品作家>
湯田坂昌子 「まさこさんのnit」
小口緑子 「ワンペア ある形・なし形」
石田冲 「Noboru Ishida Exhibition」
伊藤益郎・小方英理子  「馬と馬具にまつわる展覧会」
山田衣 「2015 s/s collection ・ a/w collection」
伊藤裕 「ジェットコースターと富士山」
松下美沙 「ふみとふとふとふむ」
小口純也・Aidan Kirkbright・喜多村みか・野村剛 「新しい風景 自分の部屋」
藤岡祐機・山﨑美帆 「やさしい線と紙とはさみ」
宮坂了作 「A文字焼きから43年目の宮坂了作」
gecko 「冬支度」
Tapetelana 村井由美子 「メキシカンタペストリーと手織り小物」





0 件のコメント:

コメントを投稿