2016年3月22日火曜日

記録の展示 終了しました

本日をもちまして記録の展示が終了いたしました。
心躍る楽しい展示で、イベントもたくさんあったので、終わってしまうのがとても寂しいです。

昨日放送された「3時はららら」は記録の展示の記録として、個人的には最高のものでした。
分かりやすくて、面白くて、つぼが押さえられて、とてもありがたいです。
素晴らしさをひとまとめにできないし、簡単に言葉で表せないのですが、
長時間丁寧に取材されて、各々のいいところを出すやり方で、3人の個性がよく出ていました。

今回太田さんはフェンリル通信を第1号から48号まで1冊にまとめて出版してくれました。
益郎さんの日の出の調査図も、相澤さんの台所新聞もまとめて、手元に置いておけるようになることを切に望みます。



太田さんがギャラリートークで話す勇気を得たという相澤さんの台所新聞に載っていた詩を、
許可をいただいたので転載させてもらいます。

*     *     *

まちがっててもいいので書くようにして
まちがっててもいいので話すようにして
まちがっててもいいので読むようにしてる
まちがいがわるいのではなくて
正解だけをもとめるというか
それしか答えがでてこないシステムが
世界をつまらなくしているんだと思っている





*      *      *

この記録の展示にふさわしい詩だと思いました。

ご来場いただいた皆さま、ならびにこの展示に関わってくださったすべての皆さま、本当にありがとうございました。

次回の展示もおたのしみに。



0 件のコメント:

コメントを投稿