2018年10月27日土曜日

ARATA NISHI × satin intersecting room はじまりました



26日(金)よりARATA NISHIさんとsatinさんの二人展「intersecting room」がはじまりました。

西くんの絵は言葉にならない何かが何かよく分からないけどちゃんと表現されていてすごい絵だなと思います。タイトルも絶妙で思わず笑ってしまう。最新作が20点余り並んでいます。
satinこと平岡さんはアノニム・ギャラリーでも冊子やオリジナルマスキングテ―プのデザインでお世話になっていますが、今回は彼女の部屋をそのまま持ってきてもらったような過去の作品群とコレクションの数々を展示しています。平岡さんを平岡さんたらしめている構成要素がたくさん散りばめられているので、諸々見逃さないで見てもらえたらと思います。
色々が対照的な二人ですが、どこかつながっている「交差する部屋」になっています。
ぜひご覧ください。




0 件のコメント:

コメントを投稿