2019年8月16日金曜日






「アノ茅野土偶展」も折り返し地点を通過中です。
雨にも台風にも負けず野外展示も続行中です。

これからの一週間はワークショップウィークとなります。


まず、明日17日(土)は西川直子さんの「出前アトリエ in  アノニム・ギャラリー」があります。
詳細はこちら→

西川さんが数々の素材を持ち寄って、アトリエを作って、誰でも気軽に参加できる自由な創作場をつくります。アノニム・ギャラリーもローリング市場の素材風のものをそっと置いてみようと思っています。17日(土)13時~16時半まで。



そして、19日(月)はカルパさんの「4000年前の製法で作る原始パンワークショップ」です。
詳細はこちら→

先日カルパさんから「ローリングにすりこ木とすり鉢はありますか」といわれました。4000年前の製法・・・ということは石棒と石皿の代わりですかね。楽しみです。こちらのワークショップは定員があり、残席僅少となっておりますが、気になる方はぜひ今からでもご連絡ください。19日(月)13時から15時までです。



20日(火)は池上幸恵さんの「土偶づくりワークショップの野焼き編」です。
12時から16時頃まで先日作った土偶を焼きます。池上さんの野焼きスタイルはBBQ。肉の隣に土偶が焼かれているというシュールで自由で楽しい野焼きです。
池上さん曰く「土も持って行くので、この日に土偶作りをやりたいかたはやってもらっても大丈夫です」とのこと。ぜひご一緒にアノニム・ギャラリーの庭で土偶を焼きましょう。










0 件のコメント:

コメントを投稿