2021年3月31日水曜日

今年の営業について(ローリング市場編)


ローリング市場というのはアノニム・ギャラリーがやっている古物屋です。アノニム・ギャラリーは基本的には人が作った「作品」を扱うギャラリーなのですが、店主の趣味として開業翌年にリサイクル古道具部門もはじめました。

ローリング市場に設けたコンセプトは二つあります。「どんなものでも受け入れる」と「店主の嗜好によって値段が付けられる」というものです。実際にどんなものでも受け入れていて、日用品も使途不明のものも、選択されることなく大量に並んでいます。

玉石混交、多種多様なローリング市場のお品物は、アノニム・ギャラリー以外のお店でもお取り扱いいただいております。膨大な物量だからこそ成り立つ、それぞれのお店に合ったセレクトによるローリング市場です。

今年はアノニム・ギャラリーを入れて7店舗展開となっております。どこも本当に素敵なお店ばかりで、とてもありがたく、また、恐縮です。



<ローリングお取扱店> 

コトバヤ https://www.instagram.com/kotobaya_pe/?hl=ja

ローリング市場を他店舗で扱うという取り組みの出発点、それがコトバヤです。コトバヤのローリングは果てのないブラックホールのような品揃えで、物量も申し分なしです。コトバヤはお店なのですが、お店を超えた何かでもあります。


カルパ https://kalpa.theshop.jp/about

カルパのローリングは基本的にアノニム赤松がセレクトしています。何を持って行っても、殿塚さんは笑って受け入れてくれるところが本当に素晴らしいと思います。赤松の10分の1はカルパのパンでできています。


mountain bookcase https://www.instagram.com/mountainbookcase/?hl=ja

mountain bookcaseでは、店主の石垣さんがアノニム・ギャラリーのインスタグラムからセレクトしたものと、赤松が石垣さんの嗜好を鑑みセレクトしたものを置いてもらっています。いついっても欲しい本があります。


ナイッス https://www.instagram.com/nicce_cafe/

今年1月オープンした茅野のカレー屋さん。当初は店主のこうようさんによるセレクトのローリング品のみでしたが、先週から赤松セレクトのものもあります。ナイッスオリジナル古道具も一緒に置かれています。


赤石商店 http://akaishi-shouten.com/

赤石商店さんのギャラリー二階スペースがローリング市場伊那店となりました。こちらも物量は申し分なしと思います。さらに、赤石商店さんはアノニム以外で唯一「ローリング品の受け入れ」もされるので、今後ますます多様なローリング品が織りまざってゆくことと思います。


POLKU https://www.instagram.com/polku_nagano/

POLKUは店主・大平さんの独特の視点で選ばれたものだけが並べられる厳選の古道具店なのですが、そこにPOLKUライクのローリング品も数点置いてもらっています。


アノニム・ギャラリー www.anonym-gallery.com

今年は4月23日(金)から営業いたします。大物什器系のローリング品充実しています。

2021年3月30日火曜日

今年の営業について(カフェ編)

 今年の営業は4月23日(金)からを予定しております。


今年の新たな試みとしましては、コトバヤさんとカルパさんにそれぞれアノニム・ギャラリーのカフェで出店していただけることになりました。


アノニム・ギャラリーのカフェは通常、席数46席ほどで、メニューはお飲み物とクッキーのみ。お食事はできません。がしかし、コトバヤさんとカルパさんがカフェ営業をする日は、軽食もお楽しみいただけます。席数も少し増えるかもしれません。コトバヤの高橋さんが作る甘味は、本家コトバヤではもう味わえない(ここでしか味わえない)贅沢な一品。カルパさんは自家製のジャムが添えられたトーストなど・・・とのことで、こちらもここでしか味わえない楽しみな内容です。

コトバヤさんのカフェの日は奇数月(5/7/9/11)の第3金曜日

カルパさんのカフェの日は毎月第4月曜日

です。


コトバヤ https://www.instagram.com/kotobaya_pe/?hl=ja

カルパ https://kalpa.theshop.jp/about


4月はさっそく26日(月)にカルパさんのカフェ日があります。

時間や詳細はまた改めてお知らせいたします。

お楽しみにしていてください。


2021年3月3日水曜日

3月も冬期休業中

 



3月も冬期休業をいただいております。

営業再開までもうしばしお休みをいただきます。


そして、3月後半より長野県伊那市の赤石商店さんのギャラリー2階にて、ローリング市場の常設店舗を設けていただけることになりました。赤石商店さんといえば、2019年秋に「出張ローリング市場」でお世話になりました()。どんどん不用品を受け入れすぎて膨れ上がった物量に、最後リアル涙を流したことは、今となっては良き思い出です。面白いお店にしたいです。なりますように。